無料ブログはココログ

« 生きるチャンス | トップページ | いつもありがとうございます »

2016年9月30日 (金)

二度目のチャンス

こんばんはぁ

ヒロイン失格めっちゃ面白かった~


笑ったり、一人でツッコミしたり!

旦那さんにうるさいって…言われたw


朝はとと姉ちゃん見て泣いて


めっちゃ忙しい1日だったな~!笑


今日は昼寝もガッツリしたし夕飯はなんとか手伝ってもらって作ったよ簡単すぎて載せるほどの物じゃないから写真はなし

野菜が高くなった!( •́ω•̀ )大根177円とか買えないし。キャベツは110円だったから買ったけど…野菜不足~


また台風きてるから心配だなぁ。


話の続き


弱音を吐くこともいっぱいある。それでいい

悩みながら日々成長して生きてる。

悩みが無い人なんていないと思うんだ。

悩みがない人もいるかもしれないけど…。

まだ32年しか生きてない

私はこれからもっといろんな事を学ばなきゃいけないんだろうな


今回、心室細動で心肺停止で倒れて一命を取り留めることが出来たのは本当に奇跡だと思う。

みんながまだ生きなきゃって絶対に助けてくれた…


私が家族の絆をつなぎ合わせる、絆を作るために必要なんだって。

ここでまたこんな事を書いたらきっと怒られるんだろうけど、2015年 年末、私は旦那さんと本気で別れるつもりだった。

でも、夫婦でしっかり話し合ってもう一度やり直すチャンスを旦那さんに…。

私も完璧な人間じゃない。

自分の中で甘えもあったと思う、ひとりでやってく自信もなかったかもしれない…。


今年はいろんな意味でやり直す!って決めて過ごしてきた矢先、私が倒れた


私は二度目のチャンスだと思ってる。

お母さんが亡くなる数日前、私に言った

母は、まな、お姉ちゃんが幸せな家庭を築いていってくれたら幸せだから。

その言葉をずっと胸に

私はちゃんと旦那さん、子供たちと向き合う!やり直すって心に決めた。

うまくいかない事だらけだったけど、今年は気持ちを入れかえて過ごしてた。

人間、そう簡単には変われない事も多いけど、なにか『キッカケ』があれば変われる。


そう思った。

私が倒れた事で旦那さんはかなり変わった。

今も厳しいけど…この厳しさ、優しさはきっと子供たちが成長した時、大人になったときにしか判らないかもしれない。旦那さんは不器用な人。


子供たちも不器用


私が家族の絆をつなぎ合わせる役目役割って言ったらいいのかな?笑


なんか話がまとまりなくなっちゃったけど、私はみんなに必要とされてるから生きる!


そう心に決めたんだ。


子供たちが自立したら、やりたいことやらせてもらうからいいんだぁ~

私が今、生きる意味

家族のため

離れてる家族には会えないけど、心は繋がってる。いつもそう感じます。


私のお母さんはお父さんの誕生日に癌宣告されて、たった2ケ月と数日で天国へ旅立ったけど、お母さんが亡くなってから、いつも心配で悩んでたら四十九日前、お父さんがお母さんを迎えにきてくれた。私はお母さんに怒られた!

私の心配はしなくていいから!大丈夫だから!って言い残してお父さんと一緒に…

いつも不思議なことがある。


疲れる人生だなーって思うことも正直いっぱいあった、今もあるけど、価値のある人生を送ってるとおもう。


今日はこの辺で。


あきさん
こんばんは。コメント読みながら泣きすぎて…また明日書けたら返信します。ブログ書いてたら返信する前に眠気が…


おやすみなさい。

« 生きるチャンス | トップページ | いつもありがとうございます »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あっ
一番、言いたかった事を書くの忘れてましたw

ICDの交換・・・『ばっくれよっ』って決めてたんです。
このまま電池が切れて入れっぱなしでいいやって。

まなさんのブログとの出会いで
植え替え手術を決めました^^
勇気をくれた、まなさんに感謝!
このブログとの出会いに感謝です^^

こんにちは。
東京・・・寒かった!
仕事に出る時に急いジャンパーを出しましたよ!!

まなさん・・・
おじさんは・・・
とっても涙もろくなってます。(笑
また今日もまなさんのブログ読みながら涙してます。

僕は、二十歳くらいの頃だったかな・・・
軽い難聴が出てしまって以後治らなかったんです。
心臓で倒れた時にね
聴こえなくなってしまったの。両耳共に。
途中難聴だから手話も覚えられずに筆談が僕の会話でした。
だから、ついつい文章が長くなってしまって・・・ごめんなさい^^

筆談が会話の手段。だからね、まなさんの文章で言いたい事
よ~~~く分かりますよ!
普通に会話をする時に相手の顔や声のトーンなどで話の文脈が
ばらばらでも意味が分かるでしょ?
僕は、人の書いた文章を読むときに見えない表情や聴こえないトーン
一緒に自分なりに考えて文字を読んでます。
余計にまなさんのブログで泣けてしまうのかな^^
気持ちが伝わってくる文章ですよ!!!

去年ね、耳の手術をしたんです!
決心して良かったですよ~。補聴器を付ければ
会話は殆どOKです。
ダメかな・・・と思っていたけど
何かをきっかけに変わるんだよね。

お母様の気持ちも良く分かる。
僕も嫁いだ長女が幸せで居て欲しい・・・いつも願っています。
親の気持ち・・・まなさんなら良く分かるでしょ!^^

実はね、僕も病気するまでは
かなり嫌なパパで旦那さんだったかも・・・です。
僕を献身的に看病してくれた家内や子供達に感謝。
何より僕を変えたのが家内の癌。
家内が41歳の時の癌の告知だったんだけど
父が亡くなって半年後・・・だったかな。
言い表せない程のショックでした。この先家族で何年一緒にいられるか
分からないと思ったら・・・それまでの自分が恥ずかしいし悔しかったし。
今はね、良いパパだって家内も子供も言ってくれてます^^
ご主人も厳しいながらも良いパパになろうと一生懸命なんだろうな・・・。

人生いろいろだね・・・^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二度目のチャンス:

« 生きるチャンス | トップページ | いつもありがとうございます »