無料ブログはココログ

« 痛みと向き合う | トップページ | こんな日もあるさ »

2016年10月25日 (火)

説明、承諾書

こんにちは~


雨降りで寒いです


今日は朝からのんびりしてます


娘のナフキン作ったり


昨日、友達が会いにきてくれ一緒にランチ入院中も飛んできてくれ、私が無事だったことに涙してくれた大切なお友達です。

退院後あったのは初めてかな(*´˘`*)♡


うちに来てもらい約4時間いっぱいお話した~


入院中の事など…

いろんな事を話してて…


気になって


今日、入院中の書類など見直してた。


転院後、担当医師から説明されたとき渡されたのがS-ICDについて
1477380300234.jpg

1477380300921.jpg


1477380301617.jpg


術後渡されたのがS-ICDシステムハンドブック

1477380302939.jpg

1477380303471.jpg


説明の時に渡された

『説明』『承諾書』は

植え込み型除細動(ICD)移植術


S-ICD用に作り直されていませんでした。

この時、なんか納得できてなかったけど…先生方を信じるしかなかった。


1477380304008.jpg


S-ICDシステムハンドブックを見てしっかり伝えるべき事はあると思います!

術後に渡すのもやっぱり納得できません。


説明にも尿道カテーテルを装着することはかかれてます!

でも私は装着されると思って安心してたのに、装着されなかった…怒


あんなにも酷い手術をしておいて歩いてトイレへ行けってのがおかしいよ…やっぱり。


このイライラ!


私はここで吐き出させてもらいます。


1477380304613.jpg


説明書には神経損傷の事は書かれていません!


私の手術の後、私が入院していた病院でS-ICD手術をした方がいるのかはわかりません。


私の件で、病院側、先生方がちゃんと患者さんの事を考えているのならば説明書をちゃんと制作していると思いますが…。


術前の説明不足、いろんな患者さんがいることを隠さずに伝えるべきです!怒


全て作り直すべきですよね。

私は言いたいことはハッキリ言わせてもらったつもりでいますが…

先生の顔を見たくないとも言いました。

我慢できなかったので。

病院名を出すことは避けてきたし、これからも出さないとは思いますが、

この先、私が手術した病院でまた同じ事がないとも言えない…

苦しむ人がいませんように!


退院する日まで1ヶ月検診にどうしても来てほしいと言われ続けてストレスでしたが、私の意思はかわらなかった。

先生方にもう二度と会うことはないです!会いたくありません。


患者さんの事を考えてくれているのならもっと体勢自体を変えてほしいです。


今も痛みと向き合う毎日でつらいですが、頑張れるのは大切な家族、友人が献身的に支えてくれたから。支えてくれているから。

先月だったか私が入院した病院での医療ミスのニュースを見ました。


大きい病院だからいいって事は絶対にありません。


信頼できる医師、病院で手術することを強くすすめます。

私と同じ用に苦しむ人がいませんように。


コメントありがとうございます。

また書きますね。


天気が悪いのでなんだかしょんぼりでーす

なんだかイライラしちゃって愚痴っぽいですが

私ってほんと運がなかったなー

« 痛みと向き合う | トップページ | こんな日もあるさ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

今日は冷えたね・・・。
痛みがあるでしょ?冷え込むと・・・。
湯たんぽ出動させてね^^

ん?
んん?
術前にはICDの説明書、承諾書で術後にS-ICDの説明書?
おかしいよ!
承諾書がICDになってるなんてあり得ない!
人の命が懸かってる事なんだから。
まなさんが倒れて即緊急手術というなら、まだしも
時間が経ってからの事だもん。絶対におかしい!
命もそうだけど、ICDとS-ICD大きさも術後の生活も
同じ様にはいかないと思うしね・・・。
医療側の言い分では、生活範囲や制限はICDと同じくらいにしか
思っていなかったのかな?
自分達が付けてないから分からないんだよ。
痛みや不便さが。おかしいよね!!!
まなさん、怒って当然だと思う。

そうだね。
信頼できる医師と病院!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説明、承諾書:

« 痛みと向き合う | トップページ | こんな日もあるさ »