無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年2月

2017年2月24日 (金)

宝物

こんばんは

あきさんのコメント読んでうるうるです…。明日直接返信しますね。

S-ICDを埋込みして2月で8ヶ月が経ちました

神経損傷からくる痛みが悪化したり、いろんな不調が続き、先週の土曜日にぎっくり腰になり…いろんな気持ちが爆発、自分の気持ちをコントロールできませんでした。


S-ICD植込み手術から続く痛みは暖めたりいろんな対策を考えて向き合ってきました。
良い日もあり過ごしやすい日もあった。


でも、痛みが全くないって日が私にはない。
この痛みは、神経損傷やいろんな痛みを知ってる方じゃないと分からないだろうし、痛みにも個人差があるよね。

私は頼りたくない薬を飲み続けいろんな不調も増えたり、だだでさえしんどいのに…

今、毎日飲んでるトラマールは効く日もあれば全く効かない日もある…なんで?

今日も朝から強い痛みがあり、お腹はすいてるんだけど中々食欲がわかない…

午後からはゾッとするくらいの痛みが走りうわーってなり…何もして無くてもはんぱない疲労感。ぎっくり腰になったから?いろんな神経がピリピリしてるのかな…


S-ICD植込み部分の違和感がかなり強い、服に触れるだけでも自分の体じゃない感じ…指でツンツンしても感覚がかなり鈍い…


神経損傷はどの程度かはわからないけど、この痛みとどう向き合っていくか!が今の私の課題です。

『安心』して過ごせる日がない!これは贅沢な悩みかもしれないよ。生きてるんだん。


助けてもらえた命なんだけど…まさか、こんなにも痛みで苦しむとは思ってもなかったんだ。


今週、約二2ヶ月ぶりに主治医の診察、ペインクリニック、口腔外科へ行ってきました。


前日から旦那さんに主治医の診察って必要なの?病院に行きたくない!取り出したい!!!

いろんな事を言ってかなり困らせてしまいました。

主治医の診察前すでに疲れてる私…。

血圧は興奮からか150をこえ脈も速くなっていました…


診察前からひと仕事終えたくらいの疲れ…


主治医の前で泣くつもりもなかったし、ただ、今の不調を聞いてもらいたかったから今ある不調をメモに書き出して持っていきました。

先生の前に座って話だそうとしたら溢れ出す涙

自分でもどうにも出来なかった


先生に伝えたことは、今までいろんな人に支えてもらえて自分なりに痛みと向き合ってきました。でももう辛い…いろんな気持ちを正直に伝えれてすごくスッキリした。


先生、ごめんなさい。
先生に、○○先生の診察は必要ですかって言ったり…

いろんな気持ちを受け止めてくれてありがとうございました。

先生の気持ちも聞けました。
先生はこれからの生活の質をあげれるようにしてあげたいって…どうしたらいいか考えてくれました。植え込みしたのは今お世話になってる病院じゃないのに…

本当に迷惑な患者かもしれないけど、一緒に向き合ってくれる、心に寄り添ってくれる先生で良かった…今度の診察は心配かけました!って、笑って会えるといいなぁ

ペインクリニック
診察はいつも麻酔科の外来診療がない日で、今週も私に合わせて診察、話をいっぱい聞いてくれました。女性だからかいろんな気持ちも話しやすく、痛みのこと以外でも気にかけてくれます。

こんなになるまで我慢しないでおいでって言ってくれました。いつでもきていいんだからって。まだ車の運転もできないもんね~バスで来るのも大変だしね、、、
いろんな事を一緒に考えてくれた

今の不調や痛みの事
ゆっくり私の話も聞いてくれ、ペインクリニックの先生も私の生活の質をどうしたらあげれるかな、痛みをどう減らそうか…一緒に悩み考えてくれ心に寄り添ってくれました。

ブロック注射をやってみるのがやっぱりいいけどなぁ。って言われたけど、先生も私が受けた手術の苦しみを理解してくれています。

今は飲み薬で痛みのコントロールをして、私がブロック注射をやってみよう!って思えたらいつでも電話予約してくれたらいいからって言ってもらえた。前も同じ事を言ってくれたんだけど、患者目線で治療法を考えてくれる優しい先生方にいつも救われています。


私がS-ICD植込みした病院の先生方とは大違いです。

分かってる、病院の先生はものすごく大変だと思う…。


でも、こんなにも違うのは何でだろうなってものすごく思うし、今の私には理解なんて出来ないし納得なんて一生できないと思う。


今もいろんな感情がふつふつわき上がるけど…


自分に自問自答。

この葛藤は続きそうです。


うまく書けないんだけど、

私は自分が辛い経験をしてブログを書き続けてきて得た物もあります。


それは、大切なお友達(仲間)一緒に向き合う事が出来る人や支える家族の方と繋がれた事。


私の宝物だと思ってます。表現がおかしいかもしれないけど…

家族や友達も勿論大切なんだけど、自分や旦那さんだけでもどうにも出来なかった悩みやいろんなアドバイスをいっぱいしてもらえ今まで向き合ってこれたこと心から感謝しています。

気持ちにも波はあるんだけど、先生が言ってくれたように今は痛みを我慢しないで薬は飲む、安定剤も処方してもらいました。

効き過ぎるかも知れないと言われたので処方してもらった日、次の日だけは飲みました。


みんなに吐き出したりして気持ちが少し前を向けたので安定剤は調子が悪い日だけ頼る。


気持ちのコントロールが出来なくなる前に病院にいく。


今、私に出来ることは痛みを我慢しないでちゃんと薬に頼ることだ。

ブログにいろんな気持ちを書いて、心配してLINEをくれた方やインスタのDMもすごく元気をもらえました。


このブログで知り合った なちゃん
昨日、会いに来てくれました前から会えるといいねって話してたんだけど、日曜日の絶不調な状態では誰にも会いたくなかったんだぁ。

でも、主治医やインスタで吐き出せてスッキリさせてもらえたので今回は甘えて、うちに来て貰いました。


お母さんとも一度お会いしたことがあり、昨日も送ってきてくれて、お昼ご飯やお土産、なちゃんとお母さんから私に…ものすごく素敵な贈り物まで頂いてしまいました


なちゃんからの心のこもった手紙も添えてあり、ものすごく嬉しくてまたまたひとり泣き


泣きすぎーって思うけど、嬉し涙が流せるって私、すごく幸せだなって思った。


限られた短い時間だったけど一瞬に感じるくらい楽しい時間だったよ。

一緒にお昼ご飯を食べ、S-ICDの事や最近のいろんな話をしたり、ドラマの話をしたり…


嫌なことを忘れられる時間だったよ。

本当にありがとう


今日もこっちに用事があって、寄り道して手土産を持ってきてくれました


大好物の餃子!

久しぶりに包んで焼いたよ
1487864097056.jpg

少し会えた事でものすごくやる気も元気もでたよ!久しぶりにまともな夕飯も作れました
1487864097552.jpg


1487864098111.jpg
ピンクの棒は新生姜です。
1487864098657.jpg

頑張り過ぎないことも大切だけど最低限の家事は普通にこなしたい。

1487864099175.jpg

1487864099694.jpg

1487864100335.jpg


いろんな日があるんだけど、焦らずに向き合っていこうと思います。

このブログは私個人の痛みや思いです。

これからS-ICD植込みをする方が私のように苦しみませんように心よりお祈りしています。


後悔しないように…


良い病院、心に寄り添ってくれる先生や看護師さんに出会える事は術後の精神状態も大きくかわってくるかと思います。


S-ICDはまだまだ考えるべき事があると思います…

なちゃんと話してた事

植え込みをしてからお互いに良かったとは思えていない…作動して命をたすけてもらえたら…入れて良かったって思えるのかなって。


致死性不整脈で亡くなった18歳のアイドルの子


大丈夫って思っててもストレスや疲労にはみなさん気をつけて過ごしてくださいね。

私もうまく発散できるように


いろんな想いはいっぱいあるんだけど、今は、今ある繋がりの中でゆったり自分とみんなと向き合っていければいいと思うので暫くブログは書かないし、インスタも非公開にします。

私が今までブログを書いてきたのは、いろんな不安と向き合ってる方や医師に伝えたいこと。


内部障害者の方がより良い暮らしを出来ますように。


このブログに一度書いた『はなちゃん』のお母さんのブログをずっと見てて、あんなにもちっさな体で頑張ってるはなちゃんを応援してるし、私もまだまだ頑張れるって気持ちにいつもなれます。


ドナーが見つかって無事に移植ができ、お母さんと一緒に日本に帰ってきてね。岐阜から応援
しています。

私もみんなが励まし支えてくれるのでもう少し頑張れる!

自分のペースで~♪


おやすみなさい


20日にコメントくれた方へ


初めまして、こんばんは
コメントありがとうございます。
ICD植え込みされて7年経っても痛いんですね…
いろいろ聞きたいこともありますが…また、機会があれば

植え込みは皮下脂肪の厚さや体質…
大きく関わってきますね(-ω-;)

身をもって感じることが出来たので…
これから植え込みする方は麻酔の選択肢をしっかり医師と相談することが1番ですね。


麻酔にも副作用がある…


難しいですね。


書くのにかなり時間はかかったけど…内容は私もちょっとわからない…ねむっ


ねむーぃ。
確認も眠いのでやめます…また!

2017年2月23日 (木)

ありがとう

こんにちは


コメントありがとうよる、直接返信するね。


前回投稿した時、本当に身も心もぼろぼろで…


いろんな気持ちが爆発しました。

ブログやインスタで繋がってる方や、今お世話になってる病院で全て吐き出せました。


向き合うってことは並大抵の努力ではできないけど


それでもちゃんと向き合おう!って気持ちになれました…


少しずつやね。ひとりではどうにも出来なかったと思うけど、いろんな形で弱音を吐きだせたり、みんなのサポートで少し前を向けました。

インスタは暫く非公開にします。今ある繋がりを大切に 


ちょっと反抗期気味な私なのでした。


S-ICDのことや何か聞きたいことがあればDMしてもらえたら返信はします。

ブログも夜更新したら暫く書きません

2017年2月20日 (月)

無題

もう辛いです。

ぎっくり腰になり痛い…

胸も痛い…


S-ICDが入って部分も痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い…


取り出すこと…出来ないのかな。

ふと今思っちゃったよ。


今まで、痛みと向き合わなきゃって思ってた。


みんなが支えてくれるからって…

情けないけど…もう疲れた。


でも、ちゃんと向き合いたい。

旦那さんや、子供たち…


お姉ちゃんや大切な人たちと一緒に笑ってたい

生きるために

S-ICDを入れたけど

なんでこんなに苦しまなきゃいけないんだろうね。

2017年2月13日 (月)

おはよう


私が育ててるお花や苺に春が来た


昨日撮った写真なんだけど

ラベンダーにいっぱいつぼみん

1486937143738.jpg


苺の苗にちっちゃな苺の実がぁ~

1486937147488.jpg

私の心にも春が~


この寒さの中、私に微笑むかのように実ってくれてありがとう嬉しい

1486937148071.jpg

ちっちゃな春


ちっちゃな幸せ


今は他に書きたいことはありません。

今日はインスタで仲良くなった釣り友ちゃんがうちに遊びにきてくれます

掃除しなくっちゃーw
昨日もなぁんにもできなかったんだ。

あきさん、なちゃん、みんな…

ありがとう

またゆっくり

寒いから風邪ひかないように気をつけようね~


1日元気に

2017年2月11日 (土)

手術前の私記

こんにちは


何も考えないでのんびりしようって思ってたんだけど、自分のことを振り返るため、ちゃんと向き合うため…


私が転院の数日前に綴った私記です。


この私記は、本当に吐き出せる方3人にだけに読んでもらってました。


私が子育て、夫婦関係、お母さんの病気からの死…


いろんな事を吐き出せ、唯一心を許せる方です。


今はいろんな方に吐き出したりしてますが、


今の自分の事だけじゃなくて、生きるって事は家族やまわりの存在があってこそ

いろんなものが生まれ、失い…

それの繰り返し…

50代のお友達に、岐阜で入院中『乗り越えられない壁はない』って言ってもらえてかなり力をもらったことを思い出します。


日々向き合いながら…少しずつ。

2016年.6月5日

やっと決まった
S-ICDの手術のために愛知県に転院することに。
さっき、主治医の先生と話し合って決めた
先生方もみんなICDを入れた方がいいって話し合いでもなってたみたいだけど
もし私が入れたくないって言ったとしても説得しようと思ってたって
愛知県の転院する病院でもまだ5例目の手術が終わってるだけ
岐阜ではまだ出来ない手術。
来月くらいに岐阜のある病院で手術予定が入ってるみたいやけど、まだまだこれから普及していくS-ICD
異物を入れる不安(T_T)
血が怖い
痛いのも苦手
苦手というか嫌い(ノД`)(ノД`)(ノД`)
想像するだけで
めっちゃいたーぃ(T_T)
先生と話してるときも
痛いですよね…って自分から聞いといて
いたいって(T_T)

こわい。

心室細動→心肺停止
障害者1級になるって言われた。
いろいろ考えても、救われた命

大切に

これからも自分の命を守ってもらう必要があるいじょうS-ICDを入れることに決めた。
めっちゃ不安しかないけど
受け入れて向き合っていくしかないね。

(省略)

私を救ってくれた先生にICUで身動き出来ないときに話を聞いて号泣、
本当に奇跡だなぁって。
後遺症もなく
みんなに会えること、話せること
当たり前にしてきたことが
こんなにも幸せで嬉しいことなんだなぁって。
助けてもらえたことは本当に感謝しかない

(省略)

精神面がきつくなってきた。
帰りたい
入院生活まだまだ長くなりそうです。
転院もすぐにはできないから日程決まり次第

(省略)

山登りしたくなる
これから大好きな運動は控えめにしかできんやろうけどみんなに感謝しながら
自分の人生をもう一度
退院したら
みんなで美味しいご飯食べて
美味しい空気すって
満点の星空がみたいなぁー
一日も早く退院できますように。


6月7日

午後からリハビリも終わってのんびりしてたら…
主治医の先生きて…
急なんだけど、木曜日に転院決まったって!!!次の日に手術になると思うって。
あまりにも急な日程やけど早く退院したいし…

不安はあるけど大丈夫!

『お世話になった病院名』の医師、看護師さんには本当にお世話になりました。
なんだかちょっぴりさみしい感じもしちゃうけどいろいろ決まって先が見えてきた。


6月9日

10時に救急車に乗りサイレンを鳴らして見慣れた景色をはしっていく
ストレッチャーで運ばれ寝たまま搬送
めっちゃ気持ち悪かった
こんな経験二度としたくない
搬送中に
救急車で運ばれるのは二回目なんやなぁ…
あの日の事を考えたり、岐阜での入院生活を振り返ってたら何回も泣けた…
高速はしって
あっという間に愛知県
やっぱ見慣れん景色は苦手やわぁ…

(省略)

岐阜で生まれ育ったことに感謝
私には住み慣れた岐阜がやっぱいい
予定では来週には岐阜に帰れる
右腕に点滴の針さされるとかなり痛い
右の点滴は無理だわぁ
正直に痛いですっ!!!!って言っちゃった。
こんな痛みでピーピー言ってたら明日の手術どうなるんだ
やっぱり局所麻酔

うわぁーーーー!!!!!!!!!

痛かったら麻酔追加してくから!って
痛いのは絶対に嫌なのに…
お任せするしかないのかぁ…
無事に検査結果でS-ICD植込み可能
担当してくれる医師は3人
いろんな協力…
手術の写真とか…
その代わりにS-ICD入れたことを実感できるようにレントゲン写真を下さいってお願いした。
患者目線で伝えたいこといっぱい。
手術はこわいけど…

130グラム

重いお守りやね

来月の外来も予約入ってるみたい…
岐阜で出来るようにお願いしてたけど『植込みした病院名』での経過観察をしたいってさ…

なんてこった

大変やけど仕方ないね


4例目の患者になるみたいでビックリしたけど
下着のこと、傷がケロイドになりやすいことを伝えて細かめに縫って貰えるようにお願いした。
ここでは一番若い患者になるそうな…。
思ってることちゃんと伝えよーっと。

24時間心電図、病棟の心電図、感染予防の点滴…

身動きとりにくいけど明日のために。
入院生活長かったから早めに手術できるように手配してくれてた。

朝の8時半

起きたら水ものんだらだめー

12時には病室に戻ってこれると思うって。

まだ慣れてない手術なんだろうね。

4例目……。

無事に終わりますように。

おやすみー。


省略した部分はブログにもう書いてることなので省略させてもらいました。

手術までの不安は計り知れませんでした。

何が起こるかなんてわからない。

後悔なく過ごそうね。

2017年2月 9日 (木)

無力

怖かった…。

一緒に泣いて笑って生きていこう!!!


私の大切な人へのメッセージです。


辛いときは泣いて泣いてスッキリするまで泣けばいい!!!


我慢なんてしないで。


私も今日は朝からいっぱい泣いてスッキリした。


この数ヶ月間どれだけの涙を流しただろう。

生きてる


泣いたら汗かいた-。


10時ごろ食べた朝ごはん。野菜も食べなきゃってお鍋の残りの白菜を適当に入れたらてんこ盛り…

1486650891088.jpg

汁がこぼれたけど…気にしない…


作って食べた!よしっ!って自分褒めた!

1486650891750.jpg

1486650892332.jpg


ブログ書いてたら、あきさんからのコメントがきました。


さっきまで
怖くて怖くて…自分の無力さに…


あきさんに助けを求めようか悩んでました…。


あとであちらに。


ホッとしたら力が抜けました…


おやすみ

旦那さんの優しさ

さっき旦那さんからLINEがきました…

1486611152851.jpg


毎日くるLINEの一部です。


1486611151461.jpg

1486611151925.jpg

1486611152377.jpg

載せたら怒られると思うけど…


すごく嬉しいから載せときます。


いろんな気持ちをちゃんと伝えあえるようになりました。


辛いことばかりじゃないよ。

心的外傷後ストレス障害

こんにちは…

朝からしょんぼり

10時ごろやっと朝ごはん食べれました。


昨日、息子のナイターが終わってから9時過ぎにかえってきてTHE世界仰天ニュースをみてました


全身麻酔での手術中に麻酔がきれる…


旦那さんに思い出すから見るのはやめたら!って止められたんだけど…


こんなに酷いことって…


実際に体験した人にしか分からない…

表現なんてできない苦痛だと思います。

テレビを見ながら、止まらない涙


痛い!苦しい!怖い!怒り!!!


思い出したくない記憶なんだけど、この記憶は私の中でも簡単に消せる物ではありません…

テレビを見た後

あの日の記憶が鮮明に蘇り…なんでこんなにも苦しまなきゃいけないのかな。


なんで!どうして!


どうしたらいいんだろう…


いろんな気持ちを落ち着かせながら…誰かに聞いて貰いたい…


11時をまわっていたので迷惑だと思ったけど、あきさんに相談しました…


今の私の気持ちを伝え、あきさんだったらどうしますか…

他の人の考え方を聞きたくて…


あきさん自身も苦しい気持ちの中、申し訳ない気持ちでいっぱいだったけど、あきさんはお互い様だよって言ってくれました。

聞いて貰って、あきさんの気持ちも本音で伝えてくれました。

気持ちが少し落ちつきました。


本当にいつもいつもありがとうございます。


横になる前にも涙して…


中々寝つけなかった…


安眠したいな…


今朝も、朝から涙して…


子供たちの朝ごはんも作れない情けないママでした。


今は洗濯物を枕にして横になってます…

たたまずに枕にしちゃってます…


なにもやる気でないから今日もぼーっと過ごそうと思います。

昨日の仰天ニュースで

PTSD 『心的外傷後ストレス障害』って言葉を初めて耳にしました…。

ちょっと、違うかもしれないけど…

先週、苦しくて助けを求め呼吸器科のある内科へ行って良かった…


まだまだ苦しいよ。


今日も息をするのも苦しい…思うように息を吸えない…


両手を口にあててゆっくり、ゆっくり深呼吸

数回繰り返してやっと少し胸の苦しさが軽くなる

毎日、自分にできることをひとつずつ試してきました…

外に出て太陽の光を浴びる。


空を見ながら深呼吸する。


かなり心が疲れてるな。って自分でも自覚できたので、再来週の主治医の診察、ペインクリニック(麻酔科)口腔外科…


主治医の診察は旦那さんに付き添ってもらうことにします。

先生に自分の気持ちを話すのも、ものすごく疲れます。

こんなことで悩んでるなんておかしいのかな…

大袈裟なやつだな…って思われるかな…

主治医の先生は若くて優しい先生だけど、どこか頼りないと言ったら失礼かもしれないけど…自分の気持ちをありのまま話してない部分がありました。

手術をした病院とは全然違って、主治医、看護師さん、麻酔科の先生、口腔外科の先生…みんな本当に私(患者)の気持ちに寄り添ってくれる方ばかりです。


もう少し心を開いて、今の本当の気持ちをしっかり話してこようと思います。

旦那さんが付き添ってあげるからって言ってくれました…

旦那さんが毎日、私にかけてくれる言葉があります。

いつもありがとうな!感謝してるよ。って頭を撫でて抱きしめてくれます。

何も頑張ってないのに…


それでも、いつも休憩時間にはのんびりしてろよー。ちゃんとご飯食べたか?ってLINEもくれます。


みんなの支えがあって毎日をすごせていることにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

インスタにも、少し前に今の私の気持ちを書きました。

正直に…


疲れたー!!!


私は、誰に何を言われようが、


辛い経験をしたこと、今もいろんな気持ちと葛藤して苦しんでることを隠さず吐き出していくつもりです。


苦しんでるのは私だけじゃない…


これからの医療の発展を願い、自分に正直に、これからも素直な気持ちをぶつけていこうと思っています。


泣きながらブログでを書き、なんか何を書いてるのかもよくわからなくなってきたけど…

キレイな言葉なんて並べません

こんにゃろー!!!


痛みなんかに負けるもんか-っ!!!


くすり飲んだもんね!


今日ものんびりしなさーい。(自分に語りかける)

我慢なんてしない。

いつも吐き出させてくれ、励ましてくれ、優しい言葉で包んでくれてありがとう。


幸せです。


気にかけてくれてメールや違うところで連絡をくれた方…返信できなくてごめんね。


ちゃんと読んだよ。読んでます。

自分に余裕がなくて、自分のことばかりでごめんね。

ありがとう。ゆっくり返信するね。しますね。

今週、50代のお友だちから連絡がありお茶に誘われました。明日がすごーくすごく楽しみです。


くだらない投稿を毎日インスタにアップしています。写真は全てインスタに載せてるものです。

いろんな人と繋がれ元気をもらっています。ありがとう。みんなが大好きです。

1486609321230.jpg

1486609321613.jpg

1486609322011.jpg

1486609322574.jpg

1486609322928.jpg

1486609323413.jpg

1486609323937.jpg

1486609324347.jpg

1486609324747.jpg

1486609325278.jpg

午後からまた書きます。

S-ICD植込みをしてまだまだ後悔してるけど、今を共に生きる。

これから植込みを控えてる人、家族の方へ伝えたいこと…

いっぱいあるんだけど、100人いたらそれぞれみな違います。


私のブログは、私個人の痛み、苦しみ、思いです。


なんにも参考にならないかもしれないし、腹が立つ人もいるかもしれない…


なんて思われようが、私はS-ICD植込みをして、私と同じように苦しむ人がいないでほしい。


医療側にも伝わってほしい…って願も込めて本音で書かせてもらってます。


不快な気持ちになってる方がいたらすみません。

じゃ!ちょっと昼寝でもします。眠れるかは置いといて…

もう、何も考えたくありませーん。


2017年2月 1日 (水)

苦しさ、強い吐き気、病院へ…

こんばんはぁ

今朝の空

1485940987807.jpg
雲がいっぱいだったけどすごく綺麗で癒された~


深呼吸いっぱいして1日スタート


今朝も吐き気ありの痛みもあり。痛みは我慢できる程度だったので家事を適当にこなしてウッドバーニング焼いたり、やりたいことをのぉーんびりやってた


今日はシーバスを焼いたんだけど…なんかおかしいかも。魚は難しいね~
1485940988457.jpg


アオリイカは昨日焼いたやつ

1485940988919.jpg


旦那さんから今日は半休でかえると連絡がきた

のんびりするのかなぁって思ってたら、私が行きたいところに連れてってあげるって


しんどかったけどしまむらへ行ってきたよ


娘の服と私の服をげっと気持ちが暗くなっちゃわないように大好きなサーモンピンクのニットワンピを買ってみたw


旦那さんが選んでくれました~この色好きでしょ?って見つけてくれた


帰りに、ずっと気になってたパン屋さんへ
1485940989315.jpg

みんなでわけっこするため数種類買っておやつに


メロンパン甘すぎなくて外のクッキー生地がサクッと生地はふわっふわで美味しかった


くるみぱん、レーズンパンももちもちで美味しかった~


明太フランスはめちゃくちゃ美味しかった写真は載せないけどw

旦那さんは、私が元気ないとなんでも買えって言ってくれるので…


優しさにいつも感謝です。気持ちが嬉しいよね

病院の話

昨日、近くの呼吸器科もある内科へ行ってきました。


1月後半、S-ICDが作動した夢を見てからかなぁ…最近あった胸の苦しさや吐き気が悪化、日曜日の夕方から吐き気が強くなりぐったり

ものすごく苦しくなり、こんなことでも涙でるんだ…。痛みに加え強い吐き気と腹痛…

日曜日の夜、自然と涙がぽろぽろこぼれました…。旦那さんが心配して病院行こっていってくれましたが様子をみることに。正直、病院いくのもしんどい。


月曜日は朝、洗濯を2回だけにしてあとはひたすらゴロゴロのんびり…4時間も昼寝 昼寝中も何回か目は覚めるんだけど気分はすっきり


月曜日の夕方、旦那さんが仕事から帰ってきたら病院へ行くつもりでいたんだけど、旦那さんの負担も考えて息子のナイターを優先にして病院は昨日行きました。


土曜日の大会や日曜日の練習試合で長時間体育館にいたり、みんなの応援で興奮しすぎて疲れるたのも吐き気が悪化した原因なのかなぁ…。


よくわかりません。


子供たちの応援は本当に楽しいし、みんなの頑張りを応援できることがすごく嬉しくて…


当たり前じゃないんだよね。


いろんな事に日々感謝しながらすごしてる。大切にしたい、行きたいって気持ちの方が強くて、自分の不調は後回しにしちゃって…


後でみんなに心配かけちゃった…。

昨日、病院に行ったのは、これ以上自分ではこの苦しさをコントロールできないと思ったから。


助けて欲しかった…

私は、痛みが大嫌いです。


倒れたあの日から、いろんなことに怯え、ICDかS-ICDを植え込むかの選択…


どんなに悩んだだろう。

手術直前まで、私は自分の勘違いで全身麻酔で手術をしてもらえると思って安心してた。


転院の数日前に局所麻酔と言うことを知り、転院してからも局所麻酔での手術に恐怖しかなかった…。

あんな酷い手術を頑張れたのは、大切な家族が待っていてくれるから。みんなのため、自分の明るい人生のため…


この7ヶ月間、自分を説得するように…試練だから乗り越えなきゃとか、まだまだ納得なんてできていないのに自分の本当の気持ちを押し殺してたように感じます


本当に疲れました。


うまく書けないけど、誰にも伝わらなくてもいいんだけど…


ただただ疲れたなー。


昨日、近くの呼吸器内科の先生にS-ICDをいれていること、いつもお世話になってる病院はあること、調子が悪いときすぐに行きたくても距離があること…いろいろ話してきました。

病院に行くのも一踏ん張り。


昨日も、こんなことで病院いってもいいのかなって気持ちがどこかにあり…

病院に行く前にすでに疲れちゃってた。


でも、行って良かったです。


苦しいこと、吐き気が強くて辛いことを伝えました。

心エコー、お腹のエコー、レントゲン、心電図をとってくれました。


全てのデータを一緒に見てしっかり説明をしてくれ、心臓は元気だから大丈夫だよ。ただ胃の動きが弱いね…って胃の薬を3種類処方してくれました。薬が増えるのもものすごく嫌なんだけど、今はそんな事いってられません。


この不調を少しでも取り除きたい忘れずに飲んでます。


先生と話していて、この病院にICD植え込みしてる人も通ってるし不安な事があればいつでも聞きにおいでって言ってもらえて気持ちがすごく楽になりました。

昔はICDは入れたら医者の仕事はおわりって感じで術後のケアに力を入れてなかったことも教えてくれました。その話を聞いて、ひどーいこんなにも痛い手術してそんなのひどすぎる。って先生に言ったら、


今は違うからね!術後のケアも凄く考えられてきてるんだよって。自分に自信をもつことが大切なんだよ。社会復帰を目標にやっていこうって言ってもらえました。

検査結果のデータをコピーしてくれたのも、自分は大丈夫ってしっかり向き合うためなんだって。


仕事はまだまだ無理だよー。自信をつけてからでいいんだからって言ってもらえて本当に嬉しくて泣きそうになりました。


嬉しいっていい方もおかしいのかもしれないけど、私の気持ちを代弁して言ってくれてるみたいな部分がいっぱいあり本当に気持ちが楽になりました。


自分の気持ちがうまぐ表現できないで困ってたら、聞きたいこと、言おうとしてることをおもいだしたらでいいからメモに書いてもっておいでって。

そんなに大きくない病院なんだけど、近くにこんなにも良い先生いたんだー(過去にお世話になってて忘れてました)
もっと早く助けを求めれば良かったなぁ

ひとつひとつ勉強だね。


ICDやS-ICDを植え込みして普通に働いてる方もいっぱいみえると思います。

でも、人それぞれ術中、術後の経過も違えば心が強い人、弱い人いろんな方がいます。

私は私なりにゆっくり向き合っていく。

何を書きたいのかもよくわからなくなっちゃったけど、

少し薬に頼ります。安定剤ももらいました。


病院に行った日、いつのまにか最後の患者さんになっちゃってたんだけど、せかすこともなくものすごく私の話を聞いてくれて、私に分かりやすくいろんな事を教えてくれました。先生ありがとうございます。


薬局の先生や受付の方達も私を待っててくれました。


こんな良い病院近くにあったの忘れてたなんて。

今の苦しさが減りますように。


レントゲン写真
1485964942330.jpg
いつ見ても大きいなーって思う


心電図
1485964942712.jpg


なちゃん 

ありがとうねまた会える日を楽しみにしてるからね~。


あきさん

昨日もいっぱい話を聞いてくれてありがとうございます。いつも心強いです。


元看護師の友達もLINEをくれ、いろいろアドバイスしてくれました。

本当にありがとう

内容ごちゃごちゃ。まぁいっか!笑

おやすみー

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »