無料ブログはココログ

« S-ICD植込み経過 | トップページ | ありがとうございます »

2017年4月24日 (月)

私の気持ちを伝えること

こんにちは


岐阜県朝から変な天気で肌寒くて朝はストーブ付けて息子に頼まれた焼き芋じっくり焼いてたよ!笑

私も娘も朝から焼き芋を食べて気持ちほっこり幸せな朝を迎えました


10時過ぎの空
1493004816975.jpg


どんな空でも、外でめいっぱい深呼吸できるってあーっ!生きてる!幸せや!

ガーベラが色付いて力強く咲いてるよ
1493004817434.jpg

大好きな色、サーモンピンクって言ったらいいのかな?


他にもガーベラを2色育つのを待ってるんだぁ


他の人から見たらめっちゃ怪しいとおもうんやけど、つぼみがいっぱいで嬉しくて植木鉢抱きしめてありがと~って…


キモっ!笑

本当に嬉しいんだぁ~

お花を育てることができてる自分、心に余裕があること…


ゆったりした時間を過ごせてる今がすごく幸せなんだ。

昨日、コメントをくれた方、ブログの最後に返信を書きますね。昨日はいろんな想いがあり嬉しくて、苦しくて胸がいっぱいでした。

昨日は岐阜清流ハーフマラソン大会開催日でした。

旦那さんの仕事が忙しく休みも変わってもらえなかったこと、行く予定をしてたんだけど行けなくなり諦めてた。

娘とのんびり過ごしてて、朝からタケノコご飯を炊いたり


何時か忘れちゃったけど、旦那さんからLINEがきた!


仕事を調節できたから半休で帰るよ。行こうって行ってくれた


嬉しさとどきどきでめっちゃ興奮しちゃって苦しかった

息子が部活から帰ってきてから昼ごはんも食べ、子供たちも一緒に岐阜メモリアルセンターへ

去年の5月15日を思い出し、マラソン大会が無事に終わることを祈ってた

数日、いろんな想いが込み上げてすごく苦しかった


あの日の事は今でも鮮明に覚えてる


苦しさで目が覚めた感覚、


きゅーちゃんが良かったーと声をかけてくれた事


いろんな事が目に、心に焼き付いてる

あの日助けてもらえたことの感謝の気持ちを大会主催者の方、私を助けてくれた医療チームの方、


そして大好きな高橋尚子さんに伝えたかった

岐阜で入院中に、治療チームの方とは何回かお話はしていました。

でも、改めてちゃんとお礼を伝えたかった。

そんな気持ちがありながら、S-ICD植込みをしてうまく向き合えない自分、逃げてる自分


手紙を何回も書こうとしたんだけど書けなかったんだ…

昨日は、旦那さんが仕事疲れてる中マラソン大会の会場まで連れてってくれ、ずっとそばで見守っててくれました。

大会主催者(関係者)、医療チームの方に直接お礼を伝えることができました。


そして…


忙しい中、高橋尚子さんとお話する時間をつくってくださいました。

関係者の方、先生…いろんな方が私のことを気にかけてくださり、きゅーちゃんに直接お礼を伝えることができるように時間までつくってくれました。


この事はまたインスタに詳しく…書こうとは思ってるんだけどわからない。


きゅーちゃんが私の前に来てくれたときからもう泣いちゃって


きゅーちゃんは私の手を取って力強く握りしめてくれた


最後は力強く抱きしめてくれました

私の気持ちを直接伝えることができ、また一歩前進できた気がします。

いつかボランティアとして大会に参加することを夢見て

大会主催者の方、先生、高橋尚子さんと貴重なお話もいっぱいでき胸がいっぱいです。

一緒に写真まで撮ってくれました。旦那さんとも3人で撮ってもらった写真も

2016年5月15日

私が助けてもらえたのは、高橋尚子さんはじめ大会主催者の方や医療チームの方などたくさんの方の結束力があったからこそです。


本当にありがとうございました。


AEDの大切さなどいろんな話も聞けました。

誰にでも起こり得ることだから、日々の生活の中で無理をしすぎないこと


心と体を休めることも大切だと思いました。


AEDの使い方もまだまだ知らない人も多いと思います。

みんなが意識するようになればもっと助かる命がある。

私もいろんな意識を高めていけたらと思います。

岐阜メモリアルセンター
1493004817895.jpg


昨日炊いたタケノコご飯
1493004818249.jpg

小さめをタケノコを3本買ったので前日米ぬかいれてゆがいてた


ご飯こんもり
1493004818777.jpg
食べ盛りなもので!笑


鶏胸肉をそぎ切りにして片栗粉をまぶしてから炒めた
1493004819198.jpg

生姜醤油なんだけど生姜の成分は熱を加えすぎるとよくないので仕上げに加えてさっと炒めたよ~


旦那さんがふわっふわのだし巻きたまごを焼いてくれました
1493004819651.jpg


うますぎーっ!私には作れない味だね!

会場に連れてってくれた優しさやずっとそばで見守ってくれていた思いやりに感謝した1日でした。


今朝は朝から焼き芋も食べたんやけど…

めっちゃ食べたい気分!笑
1493004820107.jpg

朝からちゃちゃっとタコライスを作ったよ


タコライスの具のお肉にはタケノコも入れてあるんだ~食感も味も良かった


大好きなトマトもたっぷり

今日はナイターもあるし、朝から強い吐き気や苦しいのもあっておとなしくしてる


食べ過ぎだよねw


静岡茶を飲みながら午後ものんびり過ごそうと思います。
1493004820476.jpg


うまく書けなかったけど、たくさんの方に支えられ今がある。

幸せを噛みしめてこれからも真っ直ぐ進んでいこうと思います。


ありがとう。

みけねこさん

初めまして、こんにちは

コメントありがとうございました。昨日は涙腺崩壊してて泣きすぎて夕方には目がぼんぼん

みけねこさんのコメントもすごく嬉しかったです

みけねこさんも不安な時間を過ごされたんですね植え込みまでに時間があるのは向き合うことができるようで正直不安だらけでした。

私のブログが少しでもお役にたてたのなら良かったです。

まだ術後間もないのに誤作動は辛すぎますね原因はわかってるのですか?


もう二度と誤作動、作動しないことを祈ってます。祈りましょ


植込み手術を全身麻酔でやってもらえて良かったですね!局所麻酔でやるべき手術でないと思いました…どんな方にでも何が起きるかなんてわかりません。

大丈夫って信じることしか出来なかったのでまだまだ悔しさや後悔もいっぱいです。

でも、ブログで共感してもらえ一緒に向き合うことができる人がいるのは心強いです


またゆっくりお話もしたいので直接メールしてもいいですか?


これから過ごしにくい季節です、梅雨で痛みがでたり体調にも変化があるかもしれません。

少しでもいつもと違うと思ったら我慢しないで先生などに相談してくださいね。


またいつでも覗いてください。


年齢や性別関係なく、辛い物はつらい!


ひなたぼっこさん

またゆっくりメールします
 

« S-ICD植込み経過 | トップページ | ありがとうございます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

まなさん、おはようございます。
今日は、私のリハビリ、食料の買い出しに行って来ました。
みけねこさんのコメントも読ませていただき、改めて、大変なことなんだと。
息子の手術は、金曜日9時からになりました。
セカンドオピニオンは、出来なかったのか?
この方法しか、ホントになかったのだろうか?と、問いかけましたが、現実的には無理で、かえって覚悟を決めてる息子が、不安がるのでは、ないかと。
手術が、近づいて、また少し不眠がちです。
また、メールしますね^_^

数少ない体験が、聞ける場所として、このblogに出会え、良かったと思っています。

まなさん  1つだけ、まなさんが間違っていると思うのでお便りしました。

まなさんの「私の性格・・旦那さんを心配にさせてます」 って、それは違うと思います。

御主人は、まなさんから心配をさせられている。なんて思ったことは1度もないと思います。
むしろ、まなさんに対して「毎日頑張ってくれてありがとう。」と思っていらっしゃいます。
まなさんのことが大好きだから、御主人は勝手に心配しているのです。
まなさんの性格のせいではないですし、あやまることもないし、心配させていると思う必要はありません。
そんなふうに思わないでほしいです。

御主人に対して、こんなにも感謝しているまなさんの気持ちが御主人に伝わっているから大丈夫です。

なんて・・偉そうにゴメンナサイ
でもね。 私がそうだからそうだと思うのです。

私は主人のことが大好きだから勝手に心配しているのです。

私の主人は通勤途中に倒れて、心肺停止10分、AED2回で蘇生
救命病棟で人工呼吸器1週間 ・・・・
すごいでしょ! 今は障害もなく社会復帰しています。
いろいろありましたが、
1度も心配させられたと思ったことはありません。
心配で心配でどうなるかわからなくて辛かったけれどそれは私が主人のことを愛しているから仕方ないこと。
今こうして元気になっても心配なのは私が主人のことを大好きだから。
勝手に心配しているのです。

あら、のろけちゃった(^_^;)

今回の献立も美味しそうですね~  たけのこご飯に合いますね。
参考にさせていただきますね。

そしてなんと! 御主人のだし巻きたまご
優しくてお料理もできるなんて!
素敵な御主人様ですね(^-^)

まなさん、フォローありがとう✨
まなさんは、感性豊かで心優しくて周囲を幸せにする存在なんでしょうね~なんてステキなんでしょう!
私もできることならオペしたくなかったけど、オペしなきゃならないなら、いろんな観点からとことん納得してオペに臨みたいと思ったから、まなさんの体験談の他、医学書、医学雑誌など調べ上げました。
まなさんが局所麻酔になったのは、その病院の体制上の都合によるものではないでしょうか。まなさんが、うのみにしたとかそういうことではないんだと思います。患者に選択の余地がなかったということだと思います。ご自分を責めないでくださいね~
いつでもメールお待ちしてます!これからもどうぞよろしく♡

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の気持ちを伝えること:

« S-ICD植込み経過 | トップページ | ありがとうございます »