無料ブログはココログ

« 食 | トップページ | いつもありがとう(^^)また☆ »

2017年10月27日 (金)

前に進む☆風邪ひいた~

こんばんはぁ

気温差と疲れからか体調不良

喉にすぐくるので、いつも少しでも痛いと思ったらマスクするように心がけてはいるものの…

マスク大嫌い!笑

肌が弱いから顔が痒くなるんよね…

そんな事も言ってられないから我慢してる!スッピンでいられるしいっかー笑

薬は嫌だけど痛すぎるので喉の痛みに効く薬を2日前から飲んでるけど、稲花粉もあってかダブルパンチ!笑

喉の痛みには効いてるけどまだまだ痛いなぁ…

咳が酷くなってきたけどなるべく我慢…ぐっとこらえてくしゃみしたら黄色い鼻水が…床に飛んでしまったー!どこに飛んだ!?

汚っ!笑


ティッシュ取ろうとしても間に合わない事しばし…

誰も居なくてセーフ!ってひとりで笑ってたりする自分w

どんまい。


旦那さん朝番で5時前に起きて朝ごはん作りして子供達起こすまで横になり、寝坊は出来ないからね!

とか言っといて!寝坊したこと何回もありまーす。ごめんよ子ども達…


1509108118766.jpg
旦那さんからLINE

1509108128121.jpg
ぼけーっとしとりますって入れたつもりが…
1509108128585.jpg
分かってるやろ!笑


昨日の夜、甘酒飲んでて

旦那さんと甘酒のことを話してた時は…


自分の中では飲む点滴って言ってるつもりなのに…

甘酒って飲む血液だよね~と私…


その自信たっぷり喋ってる感に、旦那さんは今にも吹き出しそう!

自分でも言ってることがおかしいぞ!って分かってるからね!

違うわ-!今血液って言ったよね?点滴やし!

分かってるし-!


ふたりで爆笑でした

旦那さんは、私がおたんちんなのは分かってるからなぁ~って笑いながら言ってました!もっと酷いこと言ってたけどね!笑


本当の事だからよしとしますか!笑


いろいろとしんどくても笑って過ごせてる事に感謝


今はちょっとS-ICDの事を書こうとするとイライラしたり自分の感情をコントロールできなくなるので、また気持ちが落ち着いてる時に書くことにします。


身体障害者になって、見た目は元気やし調子良い日もあります。

それでも、術後からの日々は辛い事が多かった…


そんな日々を支えてくれている旦那さん、子供達、お姉ちゃん、幼なじみ、友達やブログから繋がる事ができたたくさんの仲間、家族の方


いつもいつも支えてくれてありがとうございます。


ブログの中には不安になるような事も書いてきて、自分でも不安になったりいろんな葛藤があるけど


私は、自分の生き方を恥じてません!前にも書いたかな

頑張らなきゃ!強くならなくちゃ!ひとりで何でも出来るようにしなきゃ!って意地になってた時もあった(夫婦間、家族での悩みがたくさんあったとき)

そんな自分とはお別れして、今は素直になれるように、甘えてもいいんだと教えてもらったから


もう少し旦那さんや子ども達にも助けてもらいながら自分に出来ることをひとつずつ増やす


いつか、自信をもって接客業に戻りたいって気持ちも旦那さんには伝えてないけど

そんな日がくると信じて(^-^)

今はのんびーり

心と向き合う

身体障害者になり、いろんな手続きをしました


私は今、旦那さんの扶養で無職


障害年金やいろいろな手当ての事をあきさんが教えてくれ、旦那さんと一緒にいろんな事を調べたり、聞きにいったりいろんな支援、制度があること、申請できるものはありがたく頼ろう…。全ての申請や病院に旦那さんは文句ひとつ言わずに付き添ってくれています。

内部障害者の方で独り身の方はもっと大変な事があるだろうな…いつも胸にある気持ちです。この事は、伝えたこともあるんだけど簡単にはいかないよね…。


私は見た目は元気なので申し訳ないなぁってためらいが正直あります。

障害年金は厚生年金を払ってる旦那さんしか受け取れないので、何も申請はできません。国民年金も。


身体障害者1級でも、神経損傷して痛みと向き合っていろんな葛藤と向き合ってきても

生きてるから幸せなのかなって

S-ICDを入れてから辛いとき、あきさん自身もいろんな事と向き合いながらもいつもいつも心から支え続けてくれました。本当にいつもありがとうございます。

経験者の方からのアドバイスや励ましは私の心をいつも照らし続けてくれる


最近はインスタを書く気にもなれないし、友達との連絡も最小限

そんな中でも気にかけていつも連絡をくれる友達やあきさん

ありがとう

今日、先月申請していた物の認定通知書が届きました。

『児童扶養手当』です


私たち夫婦に当てはまるのは父又は母が重度の障害状態にある児童。

親が離婚した児童などいろいろ書かれています。

この制度の申請もかなり悩みましたが、子ども達に必要なお金はたくさんです。

正直、生活にそれほど余裕があるわけでもありません。

去年の5月15日、

あの日、助けて頂けたことは本当にありがたく奇跡だと思っています。

生きてるだけでも幸せなんだけど、現実を見ると不安もいっぱいなんです。

あの日死んでいたら…と思うと…

本当にありがたいです。

贅沢したいとか思わないけど、子ども達が成人するまでは私たち夫婦に出来ることを探し、お金も貯めておかなければと思ってます。

私たち夫婦のこれから先の生活のことも…。

児童扶養手当ては所得制限もあるので、倒れた前年度は、その前の年の所得なので旦那さんの所得制限にひかかり申請もできませんでした。


身体障害者になり、住民税の控除などいろいろとあるので10月から児童扶養手当てが受けれると今年の5月だったか6月かな?

何回も役所に聞きに行きました。


申請するのは所得がある旦那さんしかできません。

申請に必要なものもたくさんなので旦那さんにもいろいろとお願いもしました、申請にもたくさんの書類に記入する作業は全て旦那さん

この申請も文句ひとつ言わずにしてくれました。


私が申請するのはなぁと悩んでたときも、旦那さんが助けてもらえる物はありがたく頼ろうよ。と言ってくれました。


旦那さんの所得では最低限の支給額になるけれど、その金額でもものすごく助かります。

申請するのに必要なものは役所に電話で聞くか、足を運んで聞くかになります。

☆旦那さんの身分証明書(免許証など)
☆旦那さん、子どもたちの保険証
☆マイナンバーがわかるもの(私の分も必要でした)
☆年金手帳(会社にお願いし、申請の時に旦那さんが持ってきてくれました)
☆印鑑
☆振込先の口座番号がわかるもの(通帳を持っていきました)
☆戸籍謄本(旦那さんと子どもたちの分だけで大丈夫だけど値段は一緒なので私も)
☆診断書
☆身体障害者手帳(後で思い出したので書き足しました)

それと、私たち家族はアパートに住んでいるので、
☆アパートの契約書

アパートに住んでると思わなかったでしょー!笑

いろいろとあるんですよ!人生ね!このブログでは吐き出すつもりはないけどね。


ICD、S-ICD植え込みしたら数ヶ月は車が運転できない、元々車に乗れない方もいますよね…

もう少しでいいから申請方法を工夫してもらえたら良いのになぁと思います。私のことじゃなくて、もっと大変な方は絶対にいると思うので。

いろんな制度があるのに、知らない方もいると思います。


少しでも誰かの助けになればとブログに書くことにしました。


自分の人生に恥じることはないので(^-^)

私の人生はこれから!

もっともっとたくさんの困難があったとしても絶対に乗り越えてみせる!生意気なこと言ってるけど、みんなにも助けてもらいながらね。

児童扶養手当と一緒にもうひとつ申請してきた物があります。

児童扶養手当を申請した時に役所の方が一緒に申請できるのでと親切に教えてくださいました。

子ども達が18歳になるまで、旦那さん、子ども達の医療費が免除されます

『福祉医療費受給者証』

毎年、更新申請書の提出が必要になります。


何もしらない制度だったので旦那さんとものすごく驚き、この申請にも悩みましたがありがたく助けてもらうことにしました。

所得があがれば申請が出来なくなると思います。


この申請のことはブログに書く前にある方に直接伝えました。

旦那さんが心室細動で倒れ、私より大変な状況からの奇跡がありました。私と一緒で子供もふたり、いろいろと重なる物がありました。私が知ってることは全てお伝えしました

支える奥さま、家族ももいろんな葛藤がある


私もいろんな方が教えてくれたことやアドバイスがあったからこそ少しずつでも前を向けた


みんなで向き合っていけばいいと思うのでこれからも私が助けてもらってることや、制度のこともまた書けたらと思います。


葵さん

初めましてこんばんは
コメントありがとう嬉しかったです。

心疾患にはいろいろとあるよね。このブログやインスタで繋がる事ができた方もいろんな心疾患の方がいます。

私は『特発性心室細動』です。

心室細動…致死性不整脈

心室細動になり心停止してからいろんな検査をして

私の心臓に先天性心疾患があることを初めて知りました。

ブログにも書いた事があると思います。たぶん…

このブログには書いてないかもしれないので詳しく書きますね。

私の心臓の右冠動脈に起始異常、左前下行枝に心筋内走行があるそうです

私の右冠動脈は大動脈と肺動脈の間に挟まれているので手術は出来ないと言われました。いろいろと自分で調べてたら手術はできるかも?と思うけど、その手術も命にかかわること、私に起こった心室細動は右冠動脈起始異常が原因ではないと言われたので手術をするつもりは今もこの先もないかなぁ…

心筋内走行も特に心配はないとのことです。


右冠動脈起始異常での突然死はスポーツ選手や若い方の突然死にもあるような事を何かで見たけれど、私はハーフマラソンのゴール100メートル前で倒れた事、医療チームが近くにいたことなどいろんな奇跡があり後遺症もなく過ごせているんだと思います。

旦那さん、娘の見てる所で倒れたので旦那さんは私の事をすごく心配してくれます。


働かなくていい、のんびり過ごしてといつも言ってくれるのは、この先100%心室細動が起きない保証はないからだと思います。

心室細動の原因には生活習慣病も大きく関わっていると思います。


私が倒れる前のストレスは自分で言うのもおかしいけれど、何回も逃げたい、死にたい、飛び降りたい…

それでも逃げずに向き合ってた。


疲れる人生だなーと何回も思った…

それでも、私は子ども達を守らなきゃって、自分だけの人生じゃないから。


人生はひとそれぞれ全く違う


どうでも良い自分の事を書いちゃったけど、葵さんの心疾患にはICDが必要なんだよね

まだ20代、人生これからたっくさんの良い事も待ってるよ(^^)

その前に乗り越えなきゃいけない苦難もいっぱいあると思うけど、もし良かったらこのブログから繋がって仲良くしてる20代の女の子と連絡をとってみる?

その女の子も社会人で心疾患や日々の悩み、仕事の事とかいろんな事と真っ直ぐに向き合って
る中、S-ICD植え込みを決め、植え込みしてもうすぐ1年になるのかなぁ…。植え込みする前に何度か会いに行ってS-ICDの大きさやいろんな事を話したよ(^-^)年齢は違っても、心疾患が違っても除細動器を植え込むって覚悟をするには彼女もすごくいろんな葛藤があったと思う。ブログから繋がってお互いに今も励ましあえる大切な存在になってるよ(^-^)


大学生の女の子も私のブログから20代の女の子と繋がる事ができて同じくらいの年齢だからもっと吐き出せる事や病気の事を話せたりもすると思うんだ。もちろん、私に出来ることや聞きたいことがあればブログやインスタでもいいのでコメントしてね。


ICD植え込みしてる女性とも数名繋がってます(^^)みんな心疾患がありながらも日々の生活や家族から逃げずに向き合ってる姿は私の心の支え

原動力にもなってます。

ICDもいろいろとあるので医師、ご家族や葵さんを支えてくれる方と納得するまで考えて前に進んでくださいね。

良い方向へ向かっていきますように

岐阜から祈ってます。


あゆみさん
あゆみさんに伝えたい事があるのでブログを見てくれたら、直接連絡をとれるといいなぁと思います。

子どもたちの冬休みにお姉ちゃんに会いに行こうと思ってます。お姉ちゃんちに泊めてもらえることになってます(^-^)旦那さんにも相談したらものすごく心配されたけど、子ども達も一緒なので無理なく電車でのんびり旅を予定してます。

あゆみさんのことは旦那さん、お姉ちゃんにも話してます(^^)

ブログにコメントくれた方に会いたいからとお姉ちゃんに話したら快く良いよと言ってくれました。子ども達の事をお願いしてます

予定としては12月27日から1泊か2泊

もし、あゆみさんに時間があったらで良いのでどこかで会えたら嬉しいな~と勝手に思ってます。

来月、お母さんが亡くなって5年

私が心室細動で倒れてから決断したことがあります

お父さんが亡くなってからお母さんが守ってくれていた実家を手放す事にしました。

手放すと決めたのは手術から続く痛みや不調の数々…

これから先の生活のこと…


お母さんが亡くなってからは毎月庭の草むしりをしたりしてきました。大好きな思い出が詰まってる家だから本音は手放したくないって思いもある。

維持してくにもお金がかかります。

旦那さんは手放さなくてもいいんじゃない?って何回か言ってくれた。

それでも、今の自分には守っていけないとおもったから…

ものすごく悩んだけど、去年お姉ちゃんに相談し今年に入ってから自分たちで処分できる物は何回か運び出し、先月、残ってた物を業者に依頼して全撤去してもらいました。


お母さんが亡くなってから、誰も居ない実家にひとりで行き何度も泣いたりもしてきたけど


お父さん、お母さん、妹との思い出は私が生きてる限り心の中にある。一緒に生きてるんだと


今は子ども達、自分たちの生活を優先に

自分と向き合う事が大切


ひとつひとつ前に進まなきゃ!


自分を信じて。


内容ごちゃごちゃだけど許してね。

1日お疲れさま(^-^)おやすみなさい

« 食 | トップページ | いつもありがとう(^^)また☆ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前に進む☆風邪ひいた~:

« 食 | トップページ | いつもありがとう(^^)また☆ »