無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月24日 (金)

料理

今日は1日やりきった感


明日は旦那さん朝番、5時前に起きて朝ごはん作りしなきゃやで早めに寝ます…

息子は抗生剤やら数種類の薬

食欲はあるから良かったーっ。

診察待ちしてたら痛み自販機で水買って我慢できなくてトラマール飲んだ…。

トラマール持ち歩いてるけど外では飲まないようにしてたのになー。我慢できなかった(T_T)今日はリード部分も痛んだりと苦痛な1日でした~


髪切って気分はスッキリ

体調崩しやすい時期、みんなもしっかり食べて規則正しい生活送ってね

ブロッコリーの茎きんぴら
1511530403716.jpg
(茎、人参、椎茸)

1511530404237.jpg


ひじき、高野豆腐、ツナの炊き込みご飯
1511530404711.jpg

1511530405147.jpg

1511530405647.jpg
豚ロース巻き豆腐ステーキ(ゆずぽんで味付け)小麦粉付けてからごま油少量で焼いてゆずぽんでさっぱり豆腐は絹ごしの方が食感良いから私はおすすめ木綿豆腐の方が少し栄養価高いけど一丁を8等分にしてザルで水切りしてから豚肉巻いてね~

椎茸となめこの味噌汁、おからは昨日作った残り物


1人前約240円のヘルシー健康メニューでした


料理もう少し頑張ろ~っと

体の内側から健康に


おやすみ~1日おつかれさま

岐阜の野菜と富有柿

こんばんはぁ


さむーぃ


息子が調子悪くなっちゃって病院

今日買ってきた野菜
1511514023364.jpg

1511514024677.jpg

1511514024165.jpg
病院混んでるから夕飯ちゃんと作れるかなー

炊き込みご飯はセットしてきたけど~

昨日の夕ご飯
1511514025373.jpg

1511514025903.jpg

1511514026474.jpg

昨日少し直した羊毛フェルト
1511514027940.jpg


来月、子供たちの誕生日

1511514028554.jpg

息子と娘は同じ誕生日

もう息子15歳、娘12歳になるのかぁ


子供たちの成長を近くで見守れる幸せ


心からありがとうって思う。

今、看護師さんに付き添いはお母さんですか?って聞かれた-!


姉にでも見えたのかなーw

自意識過剰か!爆笑


ちょっと嬉しかったのでした!ちゃんちゃん。

メールとLINEの返信またゆっくり

1日おつかれさま


2017年11月21日 (火)

さむー

おはよ~


伊吹山が真っ白だーっ山が好きだからいつも山を眺めてる伊吹山登りたいなーって旦那さんに言っても登山は認められないw


ちくしょー!笑


伊吹山や見渡す限りまわりの山も白い!


そりゃこんだけ冷え込んでるよねー


今日は寒いけど青空でめっちゃ気持ちいい


2時過ぎても眠れなかったけど、そんな眠気はなく胸の圧迫感と相変わらず吐き気w


気持ち入れ替えて、顔も洗って旦那さんともうお出かけ中~


旦那さんの用事やら午後も予定がびっしり

無理しないように心穏やかに過ごそうと思いまーす。

みんなも冷え込みで体調崩さないように

1日元気に(๑>؂<๑)۶


無題

痛い!


痛い!!!


この痛みの恐怖から解放されたい…

ちくしょう!

苦しい。

トラマール飲んだ…

痛みに襲われるといろんな気持ちが弱くなる


痛みは人を狂わせる


私は絶対に負けないから。

術後の傷の写真を載せてるから苦手な方は読み進めないでね

S-ICDを植え込みした事、いろんな事を納得出来ないながらも必死で向き合ってきた。


向きあってる。


この痛みや不安はいつまで続くの?

時々、心の底から助けてって叫びたくなるんだ


この気持ちは私が弱いから?

助けてもらえた命を大切にして生きていきたい

みんなと笑って過ごしていきたい

朝まで安心してぐっすり眠りたいな

辛いのは私だけじゃない。って思うから逃げずに向きあってる。

1511197714648.jpg

手術が始まってから終わるまでの痛みの格闘、術後の痛み…

心電図のシールでボロボロな体…

いたわりの言葉なんてなかった。


『日にち薬』の言葉を信じた

心電図のシールが術後ぐちゅぐちゅに汁まみれになってても、気づいてもらえないかなしさ…

こんな思い

もう二度と誰にもしてほしくないよ。


たまには弱音を吐いたっていいよね


S-ICDをぽいって取り出せたらいいのに…

そんな風に考えちゃう自分も嫌だけど素直な気持ち。


しんどー


2017年11月20日 (月)

『死』と向き合う 

こんばんはぁ

今日は朝から1日寒かったぁ

今日は朝から気持ちがどんよりしてて、いつも通り洗濯3回まわした後は直虎観たりして午後はずっと横になってた

いろんな感情が溢れてくる…


そんな時はもう考えるのやめ!

昼寝することにしたぐっすりは眠れなくても心と体を休めるって必要だなぁっていつも感じる。

旦那さんと昨日だったかな、


私こんなんじゃ嫌だなぁ…

みんなも頑張ってるから、もっと自分としっかり向き合って仕事もしたいなって。頑張らないって言ってるけど、自信をもって働いてた数年前とは今は全然違うから…もっと頑張らなきゃって思う自分もいるって事を旦那さんにはなした。

旦那さんは、今の私の仕事は家でのんびり過ごすこと、笑っててほしいって言ってくれる。

1分何かをしたら2分休む!って気持ちでいいよって言ってくれた。


頑張らなくていいって言ってもらえることは今の私の心の重荷を軽くしてくれる。


2年前の私たち夫婦には考えられない会話だよね!笑


本気で離婚を考えてた2年前

今も夫婦関係、親子関係、他にもいろんな悩みは正直たくさん

まだまだ私も未熟な人間すぎて情けない。

妻として、母親として、ひとりの人間として、成長しきれていない部分が多いから、今ももがきまくって全力で向きあってる。


生きるって大変だけど、絶対に意味があるって思えてるから逃げずに向き合えるようになった。

今の身の回りの環境に感謝して前に進んでいきたいなぁ…


相変わらず毎日いろんな涙を流してる甘ったれやけどどんな自分も好きでいたい。


金曜、土曜日と2日間は朝から頭痛に苦しんだ。土曜日は午後になっても治る気配もなく、我慢してたけど限界で薬を飲んだ…。

トラマールも飲んでるのに…他の薬は極力飲みたくなくて辛くても我慢しちゃう。

頑固な自分と葛藤

無駄な抵抗はやめたまえ!笑

トラマールも正直あんまり飲みたくないから我慢できる痛みはやり過ごすようにしてるー

この我慢でまた精神面壊れないように気を付けつつ、やっぱり嫌な物は嫌。

精神科でも薬を進められてたけど、ずっと断り続けてきたのは副作用で苦しむのももう嫌だから…


リリカの副作用の強さは普通の生活を奪った。


これ以上いろんな悩みを増やしたくない!


あーっ!難しいね!向き合うって!笑


前ブログ書いた日に作ったお鍋!笑
1511193734392.jpg

下にたくさんの鶏もも肉~


娘が修学旅行行った日の夕飯は簡単に煮込みラーメンにした。ここでも私の名言でましたー!笑(旦那さんが私の名言集とやらを書いてる)


『キャベツから野菜でるで』

違う!ちがーう!笑
言いたいことわかる人いるかなー?


煮込みラーメンに使うキャベツ、キャベツから水分がでるから水を足さなくても大丈夫!って事を言いたかった…笑

私的にはキャベツから水分でるで!って言ったんやけどな~なわけもなくw

名言集に書き足されましたー


もうひとつ…。

『あざーす』って言ったつもりが…


『ざざーす』笑


どうでもいいやん!って思う。笑
あざーすって普段使わないけど、旦那さんとくだらない話をしててなぜがあざーすって言いたかった!笑

言えなかったけどねー


旦那さんは私の発言を楽しみにしているようです。笑


次はなんて発言を名言集に加えられるのでしょうかー

お楽しみに~笑


二黄卵売ってるお店に買いにいった!
1511193736204.jpg
少し高くても嬉しくなるよねちっちゃな幸せ

旦那さんが良い感じに焼いてくれた


1511193736684.jpg
豆腐入れたちょっぴりヘルシーハンバーグ
1511193737153.jpg


ふわっふわに作れたよ
1511193737582.jpg
レンコンと舞茸のきんぴら
1511193738096.jpg


昨日久しぶりにウッドバーニング

不調続きで釣りにも行けてないなぁって気持ちやヤリイカ釣りにも行きたいな~いろんな想いを込めて焼いた!ヤリイカ食べたいって気持ちが一番強い食いしん坊なわたし~
1511193734950.jpg

旦那さんのお姉ちゃんが好きなキキララ
1511193735600.jpg

年に数回しか会わないけど、いつもありがとうって気持ちを込めてつぎ会えるのはお正月それまでにまた何か焼きたいな~

ヤリイカもキキララもコルクのコースターに直接簡単に下描きしてから半田ごてで焼いてるよ~

自信作

自分が作るものにはこだわりが強くある。

喜んでもらえたら嬉しいから、ひとつひとつ思いを込めてる。


前みたいに創作意欲はないけど、
いま自分が出来ることは、大切な人にはちゃんと気持ちを伝えていきたいって思う。

みんながいるから生きようって強く思うよ。

ありがとう

昨日、娘が修学旅行でおじいちゃんとおばあちゃんに買ってきたお土産を持って旦那さんの実家へ行ってきた。旦那さんは仕事、息子と娘と3人で。


久しぶりにゆっくり話せた気がする


いろんな話をしたけれど…

旦那さんの両親のこれからの事『死』の話になった。これから先いつかは訪れる両親の死と向き合う日がくる。

まだまだ元気でいてほしい。自分の両親に出来なかった親孝行をまだまだたくさんしたいから…。

旦那さんと子供たちと仲良く過ごしてることがきっと、旦那さんの両親にとっても一番の親孝行だとは思うけど、息子の受験が終わったら両親を誘って旅行に行きたいって思ってるコツコツ貯めてたお金の出番だ!(私が働いてた時に両親と旅行行くために貯めてた)


私に、今の気持ちを伝えてくれる両親の優しさやぬくもり…

涙がこぼれそうだった。

いろんな事を頼まれた…。
元気なうちに、これから先の事も伝えておかないとって思ってるんだって。

旦那さんにも伝えた。

旦那さんは両親にも言いたいことをハッキリ言うタイプの人。これまでに親子でもこうも違うのか!って思うことがたくさんで!笑

私が間にはいってることで良い関係が保ててる気もする。

両親は息子大好きなんだけどね~

男って難しいよねー!笑
素直な気持ちを伝えなきゃダメだよって旦那さんによく言う。伝えたいときに伝えておかないと…

後悔してからじゃ遅いんだから!


旦那さんは本当に難しい男なのだ!笑


私も個性強いから人のこと言えないけどー


両親の優しさに感謝して、これからも夫婦仲良く!両親にも安心してもらえるように笑って過ごしていきたいな


今日も1日おつかれさまぁ


おやすみ


内容はごちゃごちゃ~

寒い日が続いてるから体調管理気をつけて過ごそうね~

2017年11月13日 (月)

精神科で泣かなかったよ

こんにちはぁ~


岐阜県曇り空で肌寒いなぁ~

少し前から腰に痛みが…貼り薬貼ってもらったけど敏感になりすぎてすぐかぶれるけどお風呂入るまでは貼っとこう!


午前中、病院行ったからかちょっと興奮気味

今日は口腔外科と精神科

岐阜で入院中から口腔外科でもお世話になってて、相変わらず食いしばりがひどい…


顎の痛みや口の中の線、かみ合わせまでおかしいのが悪化したりと日々のストレスは多いんだなぁと感じる

けど、弱音ばっかりも言ってたくない!って渇


日々、自分に渇を入れなきゃやってらんない。

先月は口の中にめっちゃ大きな血豆ができたりといろいろ口の中の不調も多いけどひとつずつ向き合う


今日は精神科へ通うようになってから初めて泣かずに先生とお話できたんだぁ

それだけで私は嬉しいし、ちゃんと向き合えてる自分すごいんだ!そう自分を褒めてる。

甘ったれた事を言ってるかもしれないけど、自分の人生は人と比べる必要はないもん。


私は私なりに日々必死に生きてる

辛いことをここに書き出したらきっと止まらない!笑

悩みは自分の事だけじゃないし

ただでさえ足りない脳みそがパンクしてまうわー!って思うけど


子供たちの悩みやいろんなことは常に起こる、友達や幼なじみが困ってたらやっぱ私は動かずにはいられない


いろんな事が目まぐるしく起きてるんやけど生きてるから感じられる悩みだなーって


いつも同じような事を書いてるかもしんないけど、本当にみんなと生きてられる今を全力で生きていきたい

先週、このブログで仲良くなった20代の女の子とショッピングしたり一緒にランチもして

歩きながらも近状を話したりと本当に楽しい時間だった

心疾患にもいろいろあるし、年齢や抱えてる物の大きさは違うけどそんなの全然関係なく

今の悩みも話せたり、S-ICDのこととかいろんな事も気軽に話せる存在


私のお姉ちゃんは1つ上なんだけど他県だからなかなか一緒にショッピング、ランチもできない…。毎日のようにLINEや電話してるけど

でも、実際に一緒にいろんな事を共有できるってやっぱ違うね!

いつも彼女の笑顔に癒やされ、いろんな意味で励まされる

もっと頑張ろう!って思えるんだ。
向き合えることとしっかり向き合えたらそれでいいってこと!

スタバでランチした

1510560213480.jpg


ひとりでははいる勇気はないよ~笑


名前忘れちゃったけどドリンクもパンも美味しかった


次会えるのは来年かな

次も元気に会えるといいな

本当に出逢えて良かったって心から思う

あゆみさんとも直接連絡とれるようになって嬉しい

昨日も朝から1日バタバタしてたのと不調もあったり…明日はママ友ちゃんのおうちに行ったりと今週もなにかと忙しく充実

木曜日は50代のお友達とモーニング!

休み休み、無理なく会えるときに


昨日息子に作ったお弁当
1510560210214.jpg
照り焼きチキン

昨日の夕飯
1510560210692.jpg
旦那さんが金麦飲んでて、私のためにって野菜ゲットしてくれたー!
1510560211265.jpg
しめじめっちゃみずみずしくてぷりっとシャキッと美味しかったよ~炒めてもこんなにしっかりしてるなんてすごい!美味しかった

ほうれん草もシャキシャキで美味しかった~
ほぼ毎日納豆も食べてる!笑


1510560211675.jpg


1510560212528.jpg

1510560212057.jpg

品数は作れてないけどなんとか料理もやる気スイッチ出たり引っ込んだりwしながら野菜中心メニュー


ある日のお昼ご飯
1510560212964.jpg
豚汁の次の日だったかなー!笑

残り物のカボチャの煮物にツナとマヨネーズでカボチャサラダ

大根葉はカルシウムもいっぱいやし炒めて食べた

お稲荷さん用の揚げ多めに作っといたけど、ご飯つめるのはめんどくてこの日はそのまま揚げだけで食べた!笑

お昼ご飯やしいっかーて

これくらい適当でいいの!

S-ICDを植え込みしてやっと1年と5ヶ月

これまでに辛いこともいっぱいで、今も正直辛いことも多いけど現実を受け止めて向き合っていこうって思ってます。


痛みや痺れ、今も本体が埋め込まれてる部分の皮膚の感覚はおかしいけどこれ以上はどうにもなりそうもないし、痛みも我慢しずにトラマール飲んだり様子をみながら温めたりと自分に出来ることをぜーんぶ試す!

そうやって向き合ってくしかない!


今は心をかき乱したくないからこれ以上はS-ICDの事を書かないよ。


また気持ちが落ち着いてる時にでもS-ICDのこと、男性の事を書くね


私の体の一部になったS-ICDと共に

1510560213871.jpg
(私のレントゲン)

自分の明るい未来のためにこれからも常に前進

元気にいっくぞー!

私のブログを見つけてくれてありがとう

みんなも良い方向へ向かっていきますように


頑張りすぎず、心落ち着く時間もつくってね


旦那さんが、私の明言集を書き出したよ!笑
(私の言ってることがいつも面白いそう)


今日はひとつだけご紹介


『鶏もも肉でチキン作るわ』


この日、鶏もも肉を使って鍋を作ろうとしてたのに旦那さんは前日に残してたお刺身があるから夕飯そんなにいらないってなって、頭の中では鶏もも肉で照り焼きチキンでも作ろう!って思ってたから旦那さんに

私     鶏もも肉でチキン作るわ!

旦那さん  ええっ???

本気でびっくりしてた!爆笑

なんて言った???って感じで

鶏もも肉はチキンやなーって爆笑


まさか明言集を書き出すとは…


いろんな日があって当たり前

今日も1日頑張ったー!

1日お疲れさま(^-^)

今日の夕飯は鶏もも肉の鍋だよ~笑


牡蠣もたくさん買ってきた


なんて贅沢なんだー

2017年11月10日 (金)

おはよう(*´∀`*)ノ

おはよー


岐阜県雲が多くて冷え込んでる


1510274284776.jpg

1510274285369.jpg


今年一番の冷え込みかな~


気温差に気をつけて過ごそ


今日はこれからブログから仲良くなった なちゃん とショッピング(^-^)久しぶりに会うから楽しみですでに興奮気味!笑

夜、横になってから痛みやいろんな思いが溢れて2時頃まで眠れなかった…


ぐっすり眠れなかった…

6時前には起きて旦那さんの朝ごはん作り!

でも楽しみがあるから気合いで乗り切るぞーっ


1日元気に行ってみよー


あゆみさん(^-^)おはよう
メールしたんだけど送れなくて返ってきちゃったよ(;゚д゚)

アドレス、コピーして登録したから打ち間違えてはないと思う…

確認してもらえるかな

2017年11月 9日 (木)

紅葉

こんばんはぁ


今日はもうヘロヘロ…

かなり充実した1日になったけど体力のなさとこの吐き気!どうにかならんのかなぁ


胸が苦しいからか1日脈もはやい、早いから苦しいのか?わけわかめー

痛みや痺れやらなんやらと考えるのも嫌だ~

薬も嫌だ~

夕飯は簡単にお刺身と白菜と椎茸入りの簡単な豚汁とカボチャの煮物


今日も旦那さんのリハビリに付き添って(車で待機)紅葉見に行ったり、手を繋いで山道お散歩したりした。
1510236973615.jpg

旦那さんのスマホで撮らせてもらった紅葉


旦那さんが撮ってくれたー
1510236975512.jpg

旦那さんのスマホ画面大きいからサイズ変更が難しい…

加工なしやけど画質が悪くなっちゃったかな。顔も吹き出物多いしごまかせていいのかー笑

美肌になりたい!

その前にちゃんと顔洗え!って言われそうなw


太ってズボンはち切れそうやけど載せちゃうもんねー気にしない!

インスタにも同じ写真載せたよ(^-^)相変わらず非公開だけど…

ママ友ちゃんから心配のLINEもらったりして、来週に会う約束

ブログ書いてたら痛み悪化してきた…

トラマール飲んで寝ます…

1日おつかれさまぁ☆おやすみ~

あゆみさん

コメントありがとう(^-^)明日か土日にゆっくりメールするね(^^)待っててね

2012年11月26日
『お母さんとの約束 家族葬』

お母さんに頼まれた事がある。私が病院に泊まった日、お母さんは私にお葬式の事、いろんな手続きの事などいろんな思いをいっぱい話した。

お母さんが息を引き取った後、お母さんの温もりを感じてたくて側から離れる事ができなかった。動けなかった。少しずつ冷たくなるお母さんの手を握り続けた。お母さん ありがとう。

頑張ったね。いっぱい頑張ったね。

突然の出来事で私は何も出来なかった。おばちゃんとお姉ちゃんは悲しみの中、お通夜、お葬式の段取りの話を進めてくれていた。

でも、お母さんに頼まれた約束だけはしっかり果たせた。

看護婦さんがお母さんをきれいにしますね。と声をかけにきてくれた時、お化粧もしますねと言った。お化粧はmanaがキレイにしてねと頼まれていたから、私がお化粧してもいいですか?お母さんに頼まれたのでと言ったら看護婦さんは笑顔でいいですよと言ってくれた。

お母さんにお化粧したのは初めて。眉毛をカットした事はあったかなぁ。少し冷たくなっているお母さんの顔に、いつも使っていた化粧水を手になじませ顔のマッサージ。ファンデを丁寧にぬって、可愛くチーク。眉毛をかき、リップはお姉ちゃんに塗ってとお願いした。

本当に眠っているだけみたい。

まなおはよう!って起きてきそうだった。

お母さんとの1つ目の約束
お母さんがありがとうって言ってる気がした。苦しんでる顔じゃなく、優しいお母さんの顔で良かった。

2つ目の約束 
家族葬 お母さんは友達も呼ばなくていいからね。家にも連れて帰らないでと私に言っていた。家族がいてくれたら私は幸せだから。退院した時に家に帰れたから悔いはないからと。

お通夜にはお母さんの一番大切な親友だけ来てもらい、お通夜もお葬式も家族だけでゆったり流れる時間を過ごせてすごく良かった。

3つ目の約束 
お花いっぱいに飾ってね。おばちゃん達がお母さんの為にお花いっぱい用意してくれた。お葬式が終わって棺の中のお母さんをお花いっぱいに可愛くできた。

子供達は大好きなおばあちゃんがなくなった事を知ったのが少し遅く、お通夜の日。棺に入っているおばあちゃんの側にいき2人とも泣き崩れた。上の子は特に可愛がってもらっていた。ばあちゃんっ子でよく1人で泊まりにもいっていた。下の子もすごく心配して入院中も手紙を書いたり、自分のお小遣いをあげていた。お金はもらえないなぁ。そのお金でアイスを買ってみんなで食べた。優しい子供達。大好きなおばあちゃんとの別れ。子供達を抱きしめみんなで泣いた。

お通夜、お葬式は子供達、姪っ子がいたおかけで悲しみだけじゃなく笑顔もあった。救われた。

お葬式が終わり斎場へ。お母さんに会えなくなる。火葬される。今まで泣いてばかりいたけど、我慢していたなにかが崩れた。大声で泣き叫んだ。お母さんが。。。動けなかった。お姉ちゃんが強く抱きしめてくれた。大丈夫だよ。優しく背中をさすってくれて落ち着いた。

子供達には別の部屋で待っててもらった。元気なばあちゃんの記憶を大切に。辛い闘病生活を見てきた上の子は、ばあちゃんが心配でたまらなかったと。先生がお葬式が終わった次の日の夜、心配して電話をかけてきてくれた。学校でも勉強に身が入らず投げやりな態度が多くて、どうしたの?と聞くと、ばあちゃんが心配で辛い顔を見たくないと言っていたと。先生が子供の変化に気づいてくれ連絡してくれ良かった。優しい上の子は傷つきやすく、お葬式が終わった夜。9時頃布団に入ったがばあちゃんがいなくなって淋しいと2時間ちかく泣き続けた。いろんな話をした。

お母さんの存在は大きかった。淋しい。


ただ今思う事は、お母さん ありがとう

さよならは言わない。

大好きな妹の分も元気に。孫の成長を楽しみに生きてきたお母さんの為にも子供達をしっかり育てていくからね。


今は心から笑えない。いつか心から笑える日が必ずくる。その日まで無理はしないで自分のペースで、仕事に子育てにいろいろやろう。

頑張れって言われるけど、頑張らない。頑張らなくてもいいんだぁ。自分がダメにならないように。自分も病気に負けないように。病気にならないように。

妹と過ごした18年間。お母さんと過ごした28年間。妹と突然の別れ。いろんな事を乗り越えてきたんだ。大丈夫。自分を信じて生きていこう。

お母さんがいつも元気をくれていたように、みんなに元気を分けれてあげられるような優しい女性を目標に。。。お母さん ありがとう

来月、マラソン大会のエントリーも始まるから登録しなくちゃ!お母さんに誘われて参加したマラソン大会。走り続けるからねー!

気にかけてブログを覗いてくれてありがとう。みんなにも感謝です。今は自分からなかなか返信もできないけど。みんなの事は大好きです。みんなも身体大切に。元気に過ごしてね。いつもありがとう。ファイト!

おはよう(*^ー゜)

おはよー


苦しいよ~胸の苦しさがぁ…


1510187206249.jpg
普通に洗濯物を2回干して、その前から苦しいから血圧はかってみた

血圧はめっちゃ良いけど脈がぁ~


興奮してないんですけどぉ!笑


苦しいっ


あと2回洗濯終わったら出かけよう!


良い天気になったから嬉しい今日は旦那さんお休み


お化粧して仲良くお出かけしてくる~

ランチして服も見に行きたいなぁ。ハードスケジュールにすると吐き気悪化しそうやで無理なく


気晴らししないとね紅葉さがそ

イマソラ
1510187206739.jpg
雲が少しあるけど気持ちがいい風が冷たいからみんな暖かくして出かけてね。


昨日の夕飯
1510187207129.jpg
レンコンとピーマンのキンピラピーマンまいうー高校生の頃からピーマン大好きで自分で作ってたお弁当にピーマン炒めよく入れてたw(女子力低め)

砂肝と豚肉のレモン風味炒めとキノコたっぷりのお味噌汁
1510187207605.jpg

もう少し夕飯作り頑張らなきゃなーって思うけど…

誰か作って!笑

朝晩との気温差に気をつけて過ごそうね


1日元気に


2012年11月23日
『お母さんの最期』

2012.11.18日 お母さんは安らかに息を引き取った。

16日、お姉ちゃんが病院に泊まった時はほとんど喋る事ができなくなり、ほとんど寝てる状態。氷、ゼリーを30分おきに口に含む。お姉ちゃんは夜寝れなかったと言っていた。体力も急激に低下。でも、フラフラになりながらも隣に付き添って支え、自分の足でトイレまでなんとか行けた。17日の午後からお姉ちゃんと交代し昼過ぎに、おばちゃん達がみんな顔を出してくれたけどお母さんはしんどくて喋る事があまり出来なかった。
おばちゃんが明日泊まるからねと言うと、うなずいて返事をしていた。

転院してから吐く回数も減り落ち着いていたけど、転院する前から気になっていた黄疸が目にすごく現れていて目がすごく黄色くなっていて心配していた。その事をお姉ちゃんに伝えたら看護婦さんに伝えてくれていて、私が病院に行った時主治医の先生が時間をつくってくれ面談室で2人で話をした。

お母さんは転院するのも危険な状態だったと先生は言った。

私が緩和ケア外来に1人で行き、次の日に先生は病院まで面談に来てくれお母さんに安らかに逝かせてくれると約束してくれたけど、その時何が起こってもおかしくなかったのだ。

過去に転院したその日に亡くなった人もいた事を17日に聞いて驚いた。

17日は朝から手が冷たく、足も少しむくんでいたのが気になり、先生に目の黄疸が気になる事など話すとお母さんはいつ何が起こってもおかしくないから覚悟はしといたほうがいいかもしれない。その日が明日かもしれないし、一週間後かはお母さんの生命力。私は先生に、覚悟はできていないけど、お母さんが涙を流し転院できた事を喜んでくれ安らかに逝ける事を喜んでいた事を伝え、転院でき先生に出会えて良かったと感謝の気持ちを泣きながら伝えた。

お母さんの調子が悪かったから主治医の先生と話をしてすぐに病室に戻り、お姉ちゃんと姪っ子は実家へ。おばちゃん達にもすぐ帰ってもらった。

そこからお母さんの様態が急変していった。

なんとかゼリー、杏仁豆腐は美味しいね。と何回か食べれた。

お姉ちゃんが泊まってた時は一度も吐くことはなかったよ!と聞き安心していた。

夕飯に自分で作って持ってきていたお弁当を食べようと考えていたらお母さんが吐き気を訴えた。自分の力で起き上がる事もできなくなり体を支える事もできない状態でもなんとか私が体を支え、吐き終わると倒れ込むように横になる。もうトイレまで歩くの偉いからポータブルトイレ借りてと言われ、看護婦さんに持ってきてもらい8時過ぎたころ看護婦さんに足も冷たいから心配な事、何回か吐いて全然落ち着かないし眠れてない事を伝えた。転院してから寝る前に使っていた吐き気止めと眠れる点滴を早めにしてもらいウトウトしてるかなぁと少しほっとしていた。

9時前、お母さんが朦朧としているけどトイレに行きたいとジェスチャーで訴えてきたので、身体を起こし支えてベッドの横に置いていたポータブルトイレへ。。。

最後までトイレに自分で行きたいと訴えていたので、なんとかして支えてトイレまで行けたけど無理に動いたのがいけなかったのかベッドに戻ろうとした時お母さんの意識がなくなり瞳孔が開いた状態になり、私1人ではお母さんを支える事ができず慌ててナースコールを押し看護婦さんを呼んだ。

すぐ看護婦さんが来てくれ2人でお母さんをベッドに横にした。もう1人看護婦さんが来て慌ただしく血圧を計ったり指に脈をはかる装置をつけ、私は胸が破裂しそうなくらいいっぱいいっぱい。看護婦さんがお母さんはすごく危険な状態だけど明日までなんとかなるかもしれないし、この状態が続くかもしれない。ハッキリ言えないけどかなり危ないと言う。

血圧が60。かなり危ない。声かけに反応なし。

私はなんとか気力をもち、看護婦さんにたずねた。

家族を呼んだ方がいいですか?


看護婦さんは呼んだほうがいいかもしれないね。

悩んだ。9時になっていた。お姉ちゃんに電話してお母さんの状態を伝えどうする?と聞く。姪っ子も疲れているし早めに寝ようとして布団に入った所だった。

お母さんと年の近いお姉さん(おばちゃん)にすぐ電話。お母さんが意識がなくなったから今すぐ来てと泣きながら必死で状態を説明。おばちゃんはすぐ行くから大丈夫だからと電話で私を落ち着かせてくれ、30分くらいで病院に来てくれた。お姉ちゃんも姪っ子を連れ来てくれた。

看護婦さんの声かけには反応しなかったのに、おばちゃん、お姉ちゃんが来てくれ私もいっぱい声かけしていたら お母さんも必死で応えようと声をだして返事をしてくれた。お母さんの一番の親友にもメールで今の状態を送った。すぐ来てくれお母さんの手を順番に握り声をかけ続けた。看護婦さんはナースステーションに戻って脈などを画像でみていて、血圧が戻らないし脈も40くらいに下がってきていると伝えにきてくれた。本当に一瞬の出来事のような。安らかに息を引き取っていった。

苦しむ表情はなく安らに逝った。

お姉ちゃんとおばちゃんを呼んで良かった。みんなで看取れて良かった。18日に子供達と旦那の両親が来る予定をしていた…お母さんは孫に辛い想いを少しでもさせたくないと考えていたのかな。待たずに逝ってしまった。

最期まで孫の事を考えてくれているのだと思った。

書き残したい事はまだまだあるけど腰が痛いし今日は寝よう。お姉ちゃんも明日には他県へ帰ってしまう。淋しいな。


健康第一

一度きりの人生、何が起こるかわからないからこそ精一杯生きよう。


自分を大切に

2017年11月 7日 (火)

痛みと向き合う

さっき痛みに襲われトラマール飲んだ…

この痛み…本当にぞっとする。弱いなぁって思うけど、痛みに強くなりたいとも思わない。

今は我慢もしない。


いろんな病気と向き合ってる人、普段の仕事や生活からくる体の不調の痛み…痛みっていろいろあるけどさ

私の痛みなんてちっぽけさ!って思って切り替えるぞ-!


ゆたぽん温めたからぬくぬく寝るんだぁ

午後からスィートポテト作ろうと思ったけど卵なかった!笑

2年前作ったジャッキーのスィートポテト見て楽しんで
1510066377122.jpg


スィートポテトは来週気が向いたら作ろこれくらい適当な感じが私なのです…笑

買い忘れるからメモ書いても、そのメモを忘れる事もあるし…


今日は夕飯食べてる時、納豆も食べよう!と思って冷蔵庫開けたはいいけど…何のために開けたのか忘れちゃって…

座ってから、あっ!納豆食べようと思ったんやったー!笑

大丈夫か?

この先が心配…本気で!

旦那さんはこんな人の相手をいつもしてるんだよ!私だったら耐えられないかもー!笑

今日買った野菜とフルーツ
1510066378838.jpg
大好きなイチジクは300円だったかな~。キウイはいっぱい入ってて180円とお買い得

農家さんに感謝
里芋1袋180円、レンコン1パック100円他にもいろいろと買っちゃったよ~

おやつにイチジクたっぷりヨーグルト
1510066380795.jpg
スィートポテト食べたかったなぁ…


6時から塾の面談やったから4時から夕飯作り
1510066381460.jpg
舞茸の炊き込みご飯美味しかったけど、旦那さんからは味が薄いって

もう1パックあるからリベンジしよー

具だくさんの豚汁
1510066381921.jpg
国産豚肉、大根、人参、里芋、小松菜、なめこ、椎茸

里芋は1袋使ったよ包丁で皮剥くの大変やけどみんな大好きな野菜だから頑張った

どんぶりでどうぞ!笑
1510066382617.jpg


熱くて持てないんだよねー


写真ちっこくした
1510066383262.jpg

先月、あみやき亭で半額やってたの知ってる-?旦那さんが焼肉焼肉うるさくて!笑

めっちゃ頼みまくって、半額だからってw

会計の前に、合計金額当てた人に300円!安っ!笑

旦那さんは4千いくら、息子も同じくらいって言ってて、娘は三千いくら…

そんな訳ないでしょー!って私は6千300円って紙に書いて


いざお会計へ


なんとー!


1万超え!笑ったー


ですよねー!ってw

みんな大ハズレ!


半額だからってめっちゃ頼んだし、心臓のお刺身、センマイ、生ビールも旦那さん飲んでましたよぉー笑


半額じゃなかったら…恐ろしい!笑


食べ放題行くより安かったから私としては嬉しかった


いつもお仕事頑張ってくれてありがとう


1日お疲れさま~おやすみ


2012年11月16日
『幸せな時間』

外は大好きな青空。窓は開けれない北側の角部屋でメッチャ寒いけど、お母さんも見晴らしがいいねと朝、外を眺めていた

昨日の昼過ぎから1人で付き添い、泊まり込み。転院する前の2日と転院してからの1日はおばちゃんが泊まって側にいれくれた。

転院してからの部屋は本当に寒く、朝方お母さんが私を呼ぶ声。すごい震えていた。冷静にお母さんの話を聞き、靴下をはかせ、私が持ってきていた毛布、看護婦さんに布団と湯たんぽを持ってきてもらって1時間ほどで落ち着いた。

寝る前に、眠れる点滴、吐き気止めの薬をしたけど夜中に吐き、目が覚めたので夜中にも眠れる点滴をしてもらった。

転院する前にはしてもらってない事ばかりで不安もあるが、夜くらいゆっくり眠って体も休めないと。
主治医が緩和ケアの先生なので、お母さんはすべて任せている。安心している。

転院する前、鼻から入れていたチューブを抜いてからの吐き気がひどく、1日すごい量の胃液と胃の中の出血している血液がたまると吐く。10回とか吐いていてお母さんも辛そうだったし私も辛かった。転院してからは止血剤の点滴も1日二回してもらってるからか吐くのも半分から半分以下になり寝ている事が多いけど、お母さんは落ち着いてきた。

毎日いろんな事がおきる中で昨日、久しぶりにお母さんの笑顔がみれ、お母さんといっぱい話せた。

幸せをいっぱい感じる一時だった。今はゼリーが食べたいなぁ。ぶどう、オレンジ、りんご。バニラあんみつ。バニラあんみつって何!!って聞くと笑いながら京都で食べたバニラあんみつが美味しかったって。京都まではいけーん!
少しでも食べたい物を食べさせてあげれたら。お姉ちゃんにゼリーは持ってきてもらおう

いろんな事をはなし、仲良く家庭を築いていってくれたら母は幸せだからねって。足のマッサージ、ハンドマッサージをしていたらmanaのおかげて気持ちいい。ありがとう。

本当に嬉しかった。こんな時間がまたできて。本当に転院してよかった。

お母さんが亡くなってからの事でいっぱい頼まれ、複雑な気持ちだったけどお母さんは後の事まで考えてくれている。

スキルス胃癌が分かってから2ヶ月半。お母さんは必死でいろんな事と闘ってきた。こんなにも進行がはやく恐ろしい癌と闘っている。

スキルス胃癌。いろんな癌、いろんな病気で闘っている人がいっぱいいる。

支えている家族がいっぱいいる。

医療が進歩すれば助かる命がいっぱいあるかもしれない。助かってほしい。

でも、闘病生活は本人にしか分からない苦しみがいっぱいで、お母さんも治療をしていなかったらもう少し楽しく過ごせる時間があったのかな…いろんな思いがあると言っていた。

生きたい、家族のためにも。私達の為にもいっぱい辛い事を頑張ってくれた。

治療をした事が良かったのか悪かったのかわからないけど、お母さんには感謝の気持ちでいっぱい。伝えれるだけ伝えていきたい。

看病疲れしないでよ!って昨日言われたけど、嫌な事は一つもない。お母さんと一緒にいられる時間がすごく嬉しい。心があたたかい。すごく幸せな時間。

なにがおこるかわからない入院生活だけど、お姉ちゃん、おばちゃんと順番に泊まり、お母さんが安心できるようにしてあげたい。

外はメッチャ寒いんだろうなぁ。。。

子供達が帰ってくる前には帰宅し笑顔でお帰りと出迎えよう。姪っ子も預かるから賑やかな夜になりそうだ

夕飯なに作ろうかなぁ。

買いすぎた…

ひとりロッテリアでランチ~


野菜をいっぱい買ってから火曜特売へ来たはいいけど…

ひとりなのにいっぱい買っちゃったよ!

どうやって運ぶよ!笑


いつもそうなんだぁ…

大好きな野菜を見るとつい興奮しちゃってさ!

重いし買いすぎた…


左ではS-ICDが脇の下に埋め込まれてるから、痛くて重い物持てないのだー!(私はね…)脇の下って目立たないって思うかもしれないけどハッキリ言って邪魔だからね…。いろいろと思うことはあるけど今日は控えめに。

術後から、荷物は旦那さん、子ども達が率先して運んでくれてるのいつもありがたいなぁって思ってる。


ひとりの買い物は気楽だし、案外すき。

てかめっちゃ好き!笑


かなり自己中的に動き回るので…笑(旦那さんからは一緒に行動しろってよく言われる~)

倒れる前はお構いなしやったけど、旦那さんの休みはいつも一緒勝手な行動は控えめになったなーw


最近はひとりで出かける事もあって、ちょっとは不安もあるけどかなり安全運転(*^ー゜)


買い物に来たら、50代のお友達にバッタリ遭遇


近いうちモーニング行く約束してきた楽しみだな~


今週は、なちゃんとも会う約束してるし元気でるー


会いたい人に会う!行動する

11月はパワフルにいきたい!疲れない程度にね!笑

1510024622735.jpg

ゆず、野菜もたっぷりで秋鮭もふわふわ~

ゆずの風味も良くてサッパリして美味しかったよまた食べたいなぁ~

数量限定だよ!急いで~笑

包み紙が鮭で可愛かった!

動いてたら暑いしプラス30円でアイスコーヒーにしてもらった


満腹


帰ったらスイートポテト作ろっかな~(充電切れるかも)笑


この年になって歴史に目覚めたから、子ども達にも良いかなぁって太めの歴史の本を買っちゃったよ~図書券3000円分もらってたし


自分用に久しぶりに雑誌も買ったから帰ったら先ずは読書だな

今日は塾の懇談あるから早めに夕飯も作らなきゃやしいっそがしいぞぉー!


スムーズにこなせるのか!笑


2012年11月15日
『残された時間』


お母さんと一緒にいられる残された時間が後1週間、2週間かもしれないなんて。。。

もう楽に逝かせてほしいって。もういいよねって。もう辛いって。

お母さんは本当に頑張ったよ。

もう頑張らなくていいからね。

本当は大好きなお母さんと一緒にいたい。これから親孝行もいっぱいしたい。でも、なーんにもしてあげれなかったよ。

悔しい。

お別れしたくないよ。

でも、お母さんにこれ以上苦しい思いをさせたくない。


無事普通病棟に転院し、緩和ケア病棟が空くのを待つ。部屋が空くまで一緒にいられないかもしれない。緩和ケア病棟の先生が主治医になり、夕方お母さんに挨拶しにきてくれた。本当に優しい先生。お母さんに楽に逝かせてくれると約束してくれた。みんなの為にも生きていたいけどもう辛いって。

転院には不安もいっぱいあったけど、お母さんはみんなにありがとう。涙を流し感謝してくれていた。先生の優しい一言一言がお母さんの気持ちも楽にさせてくれ安心させてくれる。

昨日はお母さんの親友、お姉さん、お父さんが亡くなった時からずっと私達家族にアドバイスをくれていた住職さんが会いにきてくれ、お母さんは住職さんに会えてもう悔いはないと私に言った。これから先の事を住職さんにお願いしていた。

住職さんはお父さんとも親交があり面白く優しい方。お母さんはいろんな人に支えられ、愛され本当に幸せだなぁ

自慢のお母さん。

私はいっぱいの愛をお母さんからもらって幸せな娘だ。

私もお母さんみたいな女性、母親になるからね。

心配かけないようにしなくちゃ。

残された時間を大切に。

お父さん、Mちゃん(妹)、もう少しだけ迎えにくるの待ってね。

もう少しだけ。


お姉ちゃんと姪っ子に、今日はアパートに泊まる事を進めた。夕方買い物して帰宅。簡単にイカと里芋の煮物、姪っ子の大好きなカボチャの煮物、豆腐の味噌汁を作り、ほうれん草和えの残り物を食べた。お姉ちゃんは久しぶりに手料理食べたー。美味しいとお代わりしてくれ、姪っ子もしっかり食べてくれ嬉しかった。起きて子供達を見送り、泊まってくれているおばちゃんの分も昼ご飯を作ってみんなで食べよう。煮物しか作れないけど。夜、途中まで煮たじゃが芋を朝しっかりたいて。ほうれん草で何かつくろー。簡単に。子供達、姪っ子と4人でお風呂に入り楽しかった。子供達の笑顔は心の支えだ。


辛いよ。怖いよ。いつもありがとう。返信できなくてゴメンね。本当にありがとう。14日に旦那の両親に子供達の事預かってもらえるように頼んだよ。職場に行ってみんなにお願いして休ませてもらえるようにしたよ。みんなに迷惑かけっぱなしだけど、これから先、みんなに感謝していくよ。大丈夫だよ。お疲れさま。


2017年11月 6日 (月)

学ぶことはたくさん

朝までぐっすり寝たいなぁ~


昼寝したから体はしんどくないけどぉ。

1509977727754.jpg
スイートポテト食べたいなぁ明日、気力あったら作ろ!

ぐでたまは去年か一昨年作ったやつ!笑

痛み…

痛くない!痛くない!


ベホイミ!


ドラクエやりたいなー。(やりだしたらのめり込むタイプ)だからやらない!笑

何事も本気!笑


夕飯

1509977728267.jpg

旦那さんのスマホ借りた(探そうよ)


旦那さんは少し前に変えたばっかだから画質も綺麗やね~


里芋の煮物美味しかった


明日は野菜いっぱい買いにいこうかな旦那さん、子ども達、自分もまた風邪ひかないようにバランス良いご飯作らなきゃ!って…


反省

食べれるって幸せ~

ありがとう

2012年11月9日
『また明日』

お母さんにまた明日ね。と言ってから帰る。

また明日。1日でも長く続くといいな。

今日も仕事をしてから病院へ行ったけど調子が悪そうだった。昨日、吐いてから調子が悪そうで心配。痛み止めを皮下注からパッチタイプにした事で吐き気がきているのかもしれない。

私が病院に行ってすぐ、お腹が張っていると言うので看護婦さんを呼び胃にたまってる物を抜いてもらう。出血してる。チューブから赤っぽい色の胃液にすごく心配で、前担当だった看護婦さんを呼び止め話を聞いてもらった。私の同級生ですごく優しい子。偶然?お母さんの担当になり 彼女の優しさにお母さんもすごく癒されていた。忙しい中、私の話を真剣に聞いてくれてありがとう。 月曜日、緩和ケアの外来に行くための書類をお願いした。

今日も吐いてしまったらしく考えるだけで辛い。

出血している事で貧血もしている。

お母さん、元気でいてほしいのに。  
1日1日が早いねとお母さんも言っていた。

仕事を休みにしてもらってお母さんの側にいようかな。先月、お母さんは毎日来なくてもいいって心配して言ったけど、今回の入院でお母さんにハッキリ言った。お母さんが来なくてもいいって言っても来るからね!それからは何も言わない。一緒にいられる時間を大切にしてくれているのかもしれない。

お母さんに食べてほしいなぁ。
なかなかちゃんとした料理は作れないけど、ご飯を作ってる時、食べてる時。お母さんと一緒に食べれたらなぁと考えてしまう。

今日はハロウィンの時に飾ったカボチャでシチューを作った。下の子はジャガイモの皮むきを手伝ってくれた。普通のとカボチャの器のチーズ焼き。子供達は喜んでくれた。器のカボチャは食べきれなかったから明日ミートグラタンにしよう。

先週、子供達とY君が芋掘りしてくれたサツマイモで毎年作るスイートポテトも作った。芋掘りの前から上の子に作ってねと頼まれてた。子供達に喜んでもらえて良かった。時間がかかっちゃって焼きたてを1つずつ食べて明日の朝ご飯にいっぱい食べてくからと下の子。

下の子も少し手伝ってくれたけど。。。。少し不器用な所がかわいい。

ハートで四つ葉

お母さんに食べてほしいな。

2012年11月13日
『緩和ケア お母さんへの手紙』

今日は子供達も振替休日で休み。一緒に病院へ行った。先週お母さんと主治医の先生の話を聞いた日からお母さんの調子は悪い。

起き上がる気力もない。貧血してる感じが私が見ても分かる。全然喋る事もできなかった。けど足を暖かいタオルで拭き、マッシージをしてお母さんの温もりを感じる事はできた。

お母さんは鼻のチューブを入れた次の日から抜いてほしいと頼んでも吐き気がきて偉くなりますって抜いてもらえなかった。でも、強く願ってた事、何回か吐いて不安もあるけどチューブが入ってるよりはいいって願っていたので今日やっと抜いてもらえた。

私は午後から1人で緩和ケアの外来の予約をしていたから、抜いてもらう時はおばちゃんが居てくれた。

私達がお母さんが入院してる病院をでてからお母さんは二回吐き、赤かった事をおばちゃんからの電話で聞いた。すごく心配で夜病院へ行こうと思ったけど、お姉ちゃん。おばちゃんに止められた。お母さんが心配するから。おばちゃんが泊まるから大丈夫だよと言ってくれた。ありがとう。


緩和ケア外来。1人で不安だったけど自分が思ってる気持ちをハッキリ伝える事ができて良かった。早く予約を取れて、話を聞けただけでも気持ちが楽になった。

緩和ケア病棟がある病院が近くにあって本当に良かった。アパートから10分もかからない。

お母さんは緩和ケアって何をするの?すごく心配しているし、私も気持ちが混乱していて緩和ケア外来に行くのも悩んでたけど、今日話を聞き、私の気持ちを伝え、先生が明日にでもお母さんが入院している病院に行きますよ。と言ってくれた。明日、私も交えて話をしてくれる事になった。

1時間近く話を聞いてくれた。私達家族の事でお父さん、妹を亡くしていてお母さんの事で不安な事、お母さんが苦痛を感じて望んでる事を叶えてあげれない事が辛い事、スキルス胃癌とわかって主治医の先生に手術ができないとハッキリ言われて希望を失った事、希望を持ちたかった事、とにかくお母さんが望むようにしてあげたいと。お姉ちゃん、おばちゃんの考え方、考えもあると思う。でも、私は家に帰りたいとお母さんが言うなら少しでも帰ってお母さんが納得できたらいいのにって思ってる事も伝えたら、先生は少しでも帰れますよって言ってくれた。なにもかも無理と決めつけて辛い思いをしている入院になんか意味があるのか?少しでも楽しい時間を過ごして一緒にいたい。

緩和ケア病棟の見学もしてボランティア(過去にお母さんをこの病棟で看取った方)に病棟の案内、説明もしてもらえ不安もなくなった。24時間一緒にいる事もできる全室個室。親戚などか来てくれた時に泊まる事ができる別の部屋(有料)もありみんなで一緒に過ごせる時間がつくれる環境にビックリした。案内してくれた方も目に涙をにじませ私の話を聞いてくれ、自分の経験談も話してくれた。

明日みんなで話し合い お母さんの気持ちが決まれば普通病棟に転院し、緩和ケア病棟が空くのをまち緩和ケア病棟に入院する形に。

お母さんに自分の気持ちをうまく伝える事ができないから手紙を書いた。

お母さんとお父さんの子供で生まれこれた事、お姉ちゃんとMちゃん(妹)と双子でみんなで楽しく過ごせてこれた事、すごく幸せに思ってるよ。

お母さんといつかお別れがくる事、すごくさみしい。

けど大丈夫。心配なくても大丈夫だからね。

子供達をしっかり育てていくからね。

Y君とも仲良く

子供達をしっかり守り強い心をもって

自分をしんじていくからね。

目標をもって頑張るからね。

いっぱいの思いを書いた。

Y君とは気持ちがすれ違って話せない。いつも私の余計な一言で怒らせちゃって子供達も怒られる日々。辛い。

一番支えてもらいたい人に私の思いが上手く伝えれない。

一緒にいていいのか不安にもなり昨日は実家に帰ろうか、Y君の実家に行こうか悩んだけど 気力もなかった。


子供達ともぶっかり泣かれたり辛いけど、私が泣いてると頭を撫でてくれた下の子。お気に入りのシールをわけてくれる上の子。子供達2人でお風呂に入っていてママも入って!と叫ぶ声。よくケンカもする親子だけど子供達は私の事をすごく心配してくれている。させちゃっている。

でもすごく嬉しかった。いつもは言わない絵本を読んでと一冊ずつもってきて一緒に読んだ。下の子は寝る前に、ちょっとまっててと手紙を書き出し、これからママのことおかんがえるよ。ばあちゃんがしんぱいだったらゆてね。いつもおふろいっしょにはいってくれてありがとう。字が違ったりもするけど嬉しくて涙が溢れた。

辛いけど子供達のために頑張らなくちゃ。

ずっと、頑張らなきゃ!我慢しなきゃ!


自分の気持ちに蓋をして我慢してきた

自分をダメにすることが多いと気づいた

素直になるって難しい事もあるけど、
術後から、勇気を出すって必要だなって感じることが多かった。


辛いことを経験して学ぶことはたくさんあるね


みんなも頑張りすぎてないかな?


たまには自分をいたわってね

1日お疲れさま~


おやすみ

うどんナポリタン

こんばんはぁ~

朝からめっちゃ良い天気で洗濯何回まわしただろ~

今日はもう洗濯物もたたんだし夕飯の準備もばっちりだぜ!やればできる怠け者!笑

旦那さんリハビリ行ってるから帰ってきたらすぐ食べれるようにしとこ~っと里芋と野菜の煮物、おろしハンバーグ写真撮りたいけどスマホどこー笑

午前中は直虎観て~、他のドラマも観てのんびり!顔も洗ってなかったな~

今さらいいよね!笑

今日は久しぶりに、ひとりの時に昼ご飯を手作りました

何ヶ月ぶり?ってくらいかも…最近お昼ご飯は作る気なくて…本当にダメやなーって思いながらも残り物とか納豆ご飯とか!カップ麺とか…


今日はうどんでナポリタン作ったんやけど、今使ってるスマホずっとカメラ壊れたままでw

電話として使えたらいっかーって…(さすがO型のかなり適当な性格w)

前のスマホ、昨日出かけたから車?に忘れてきたのか…それすら探そうとしないわたし…。終わってるな!笑


かなり前の写真を違うブログからいただきましたー!笑


実家に行った時お母さんの分も作った(4年前くらい)
1509959884862.jpg

うどんナポリタンって不味そうって思うかもしんないけど、私は大好き久しぶりに食べてひとりで興奮したー!

麺茹でなくていいからねー!めっちゃ楽!笑(そこか!)


今日は具にハム、ピーマンたくさん、人参、タマネギ小1個で野菜たっぷり。多めのオリーブオイルで野菜を炒めてからハムも加えてうどん入れて炒めて塩コショウ、ケチャップ多め~

グリーンのタバスコかけて食べました最高だね


是非おためしあれ~

1509959885437.jpg

1509959885966.jpg

2012年11月7日
『選択』

今、病院に着いた。今日は雲が多いけど暖かくなりそう

青空を見てると少し元気を分けてもらえてる気がするなぁ。大好きな空を見てる余裕がなかったけど今日も1日元気に過ごせてる事に感謝して

昨日、嬉しい事がいっぱいあった。午前中から病院に行った。部屋に行ったらお母さんがアイス食べたいから買ってきて!私も病院に行く前に、お母さんアイス食べたいだろうなぁーと買ってしまおうか悩んでいた…さすが親子?通じ合ってるなぁと微笑んでしまった。すぐ売店へ走りバニラアイスを買ってきて2人でわけて食べた

久しぶりに食べ物を口にして生き返るわぁとお母さん。メチャクチャ嬉しかった。チューブをしてるから少量だけ食べても(可)とボードにシールが貼られてた


本当に良かった。

昨日は緩和ケア外来の予約をした。来週、私1人で話を聞いてくる予定。

まだ選択はできてない。今、お母さんにできる治療方がなにがあるのか?早急に主治医の先生と話し合う予定です。

お母さんは治療はしないで家に帰りたいと言っている。


悩む。


いっぱい話し合い決めていこう。


仕事はみんなに話をして少し休ませてもらいます。入れる時は入る。一緒に涙を流し抱きしめてくれました。本当に優しい仲間や家族に感謝です。

心配して覗いてくれてありがとう

いってきまーす。

みんなも1日ファイト。

2012年11月9日
『話し合い』

11月8日 主治医の先生と4回目の面談室での話し合い。今回は、お母さんと私の2人で先生の話を聞いた

朝、お母さんからメールで夕方来れますか?直ぐ返信。大丈夫だよ。行くとき連絡入れるね!

朝は旗当番などバタバタで朝ご飯をしっかり食べ家事を適当に片付け、仕事に行く準備だけして9時前にY君(旦那)の実家へ行きお父さんとお母さんに夕方から子供達を預かってほしいとお願いし、迷惑ばかりかけてゴメンね。と泣いてしまった。 お母さんは家族なんだからそんな事気にしなくていいからね。なんでも言ってねと優しく声をかけてくれた

お父さんの死、妹の死を乗り越え、結婚生活10年を見守ってきてくれた両親は、私の事をすごく支えてくれていて応援してくれている。辛いおもいをしてきてる事を知ってるから、辛いねと一緒に涙してくれ、私達もいずれ死ぬから大変だけどゴメンねと言わせてしまった。それから少しだけ話をして仕事。2日ぶりの仕事。四時間働いた。接客業の仕事を高校生の時からやっていて今はラーメン屋。お母さんが喫茶店
で働いている姿に憧れて喫茶店、イタリアンカフェで働いてた時もあった。人と触れ合うのが嫌になった時もあったけど今は働ける喜びが強く二年以上続いている。

動く事が大好きだから少しでも働けて気持ちも楽になった。


お母さんも私が働いてるほうが嬉しいと思うから。

帰宅して子供達が帰ってきてから、みんなでおやつを食べ実家へ。下の子は寂しがり屋で心配。

病院へ行き主治医の先生、お母さんと私で話し合い。もし抗がん剤治療をやるなら、緩和ケアにするなら、気になる事など聞いた。

話し合いの前から自分で調べていた療法と一緒で、FP療法があると進められた。5-FUとシスプラチンを点滴で休みなく28日続けて1クール。シスプラチンは28日の中の5日間続けて投与。量など詳しく聞かなかったけど、化学療法には副作用がついてくる。お母さんはもうやりたくないですと言った  

次女さんの気持ちは?と聞かれた。

望みがあるのならば治療をしてほしい。でも、今のお母さんの状態、体力をみていたらこれ以上辛い思いはさせたくない。お母さんの望むようにしたいですとこたえた。話し合いの後部屋に戻ってすぐ、お母さんは強い吐き気に。
食べてなくても胃液はでる。胃が癌でもろくなり何ヶ所も出血してる事で黒っぽい。すぐナースコールを押し、看護婦さん、先生が来てくれチューブから吸い出す事をしてくれ落ち着いた。すごく負担が多く心配

最後まで諦めたくはない。お母さんと一緒にいたい。

辛い。

お姉ちゃんが来てくれるから三人でもう一回話し合い、緩和ケアにするなら主治医の先生に話をして進めていく事になるだろう。

お母さんは家に帰り在宅療法を望んでもいたので先生に在宅療法はできないか聞いたけど、家族の負担が大きい事。もしなにかあった時に入院できるか?いろんな不安がある事など言われ、難しいと言われた。治療をしないのであれば緩和ケアが一番いいのかなぁ。


私達家族には別れの準備を与えられている。

お母さんに奇跡がおきたらいいのに!

Y君には夜話を聞いてもらい、またも泣いてしまった。9日も仕事をしてから病院へいこう。自分の実家へ泊まりにいこうかな。お母さんが居ない家は静かで淋しいけど、お父さんと妹に語りかけてみよう。。。


2017年11月 5日 (日)

苦しい 

こんにちはぁ~

岐阜県めっちゃ良い天気子ども達は9時前からお祭り行っちゃったからのぉ~んびり洗濯まわしまくってる


昨日は久しぶりにお姉ちゃん、旦那さん、姪っ子が岐阜にきてくれて充実した1日だったけど夕方から胸が苦しくてくるしくて…

息を吸ってるんだけど酸素が足りない感じが強すぎて、普通に呼吸ができてない?酸素が足りないって感じなのか、夕ご飯も休み休み作ってかなり手抜き…

旦那さんは作ろうって気持ちだけで十分て言ってくれたけど

旦那さんに注意?された。

もっと自分を大切にしてほしいってよく言われるけど、自分がもう少し大丈夫、大丈夫と思ってやってることも無理してることもあるんじゃないって。私を見てていつも心配なんだって言われた

落ち着きもないしね!笑

もっとのんびり過ごしててほしいって…

こんなにも怠け者なのに!?

何もしない日があっても心と体では感じ方も違う…とかいろいろ言ってた。うーん。旦那さん難しい話になっちゃって…(思いが強いから語るかたる)ありがたい事だね。

記憶力低下してる私にはちんぷんかんぷんだす。


頼りにならんけど俺に出来ることは何でもするからと言ってもらえ、いつもありがとうの気持ちを伝えた。

当たり前と思わず、お互いにいたわり合って気持ちを伝えるって大事だね

価値観は違う部分はあるからカチンとお互いになる事もあるけどー笑

仕方ない!と割り切れるようになってきた!

ちっとは大人になったなー!わ た し!笑

お化粧して、旦那さんと出かけてこよ~


今もまだ苦しさがあるけどゆったりした気持ちで1日過ごそうと思いまーす

外は気持ちいいぞっ


旦那さんの両親からのお土産はめっちゃ美味しいリンゴとしいたけ、カボチャ、大量のピーマン!笑

それと飛騨かりんとう


昴林ってリンゴめっちゃうんまーぃ

いつもありがとう

最近テレビでよく見る1.3㍉の紙で作ってる折り鶴を旦那さんとつくってみた!笑
1509846993267.jpg
旦那さんが左側、私が右
1509846993949.jpg
旦那さんは羽を広げるところで力強すぎて破れたみたいw


入院中作ってたチョコの包み紙の鶴サイズなら簡単なのになー!1.3㍉の折り鶴はもうつくらないよぉ~笑
1509846994448.jpg

私にも作れたってだけでもう満足したのでした


2012年11月4日
『余命宣告』

金曜日、午前中は用事ででかけ帰宅してご飯を食べてから子供達が帰ってくるまで病院に居ようと思い実家に寄ってから病院に向かっていた。

途中、携帯を見たらお母さんからメールがきていた。6時に病院にこれますか?先生から話があるので。と書かれていた。

三時前に病院に着き、病室に入りお母さんのベッドに向かった。ビックリした。先月末に緊急入院して少しだけ食べたりできていたが、胃にたまってる状態で胃がパンパンになっていて吐き気がきていたらしく、金曜日の午前中に胃カメラをやり鼻から管を飲み込み胃まで送り胃にたまってる物を出す事をしていた。

お母さんは辛かった。と疲れていた。

頑張ったね。と声をかけ側にいたら主治医の先生、看護婦さんが入れ替わりきて、食事、水分もとれない状態なので治療法がかわります。詳しく今話してもいいですか?と言われたがお母さんがみんなが来てからお願いします。と言ったので簡単に話を聞き、詳しくはみんなで聞いた。

水分もとれない状態になり、抗がん剤も痛み止めも飲めなくなってしまった。少し落ち着いた頃、看護婦さんがきて医療麻薬(モルヒネ)の投与を皮下注で始めます。痛みを感じたら早送りをする事ができるし、状態をみながら量を計りパッチタイプの痛み止めにしましようと言われた

お母さんが入院して抗がん剤を始める前に、いずれ食べれなくなる時がくるのでポートを入れた方がいいと言われ軽手術をしていた。そこから高カロリーの点滴も同時に始まり、先週の外来の後に一緒にランチできたのに。こんなに早く食べれなくなるの?と怖かった。


お母さんの入院を聞き、お姉ちゃんが次の日に着てくれ主治医の先生からの話を一緒に聞くことができてよかった。


お母さんは偉いからと休んでいたため、おばちゃんの三人で話を聞いた。

お母さんの癌宣告があってから2ヶ月。お母さんの癌はかなり進行していた。

外来のときの血液検査で腫瘍マーカーは下がっていたから、一回目の治療が終わり退院してからは食欲もでてきて元気もあったからお母さんも私も抗がん剤が効いていると思っていたのに。

8月の宣告の時には聞いていなかった、多発骨転移、腹水もたまってきている。スキルス胃癌はかなりのスピードで進行し、十二指腸まで癌が進行、胃の腫瘍によって幽門狭窄(腸への出口が狭くなっている状態)になり胃に食べたものがたまった状態になりお母さんは苦しんでいました。ステージ4の中でも悪い方にはいっていますと、胃カメラの映像、CTの映像もみながら詳しく説明され、今の状態では食事も水分も内服薬もダメになっためTS-1とシスプラチンでの抗がん剤治療ができませんとはっきり言われた。
癌宣告があってから、先生から何回か話を聞いていたけど、初めて余命の言葉が出た時、自分の胸の鼓動がきこえてくるくらい胸がドキドキして呼吸をしているのが苦しかった。

先生はゆっくり話をしてくれ、私達の話も聞いてくれた。お母さんの状態で他の抗がん剤治療をして2,3ヶ月。なにもしなかったら1,2ヶ月と余命宣告された。 

緩和ケアの話もされ、面談に1ヶ月待ちで予約が必要で空きをまっている人がいっぱいなのも知らされ、すぐには答がたせないので家族で話し合って下さいと言われた。

余命宣告をされた事はお母さんには伝えないでくださいと先生にお願いし、面談室での話は終わった。

それからいろんな事があった。

子供達は旦那の両親に預かってもらい、お姉ちゃんと実家に帰りいろいろ話した。
土曜日は昼ご飯を早めに食べ先に病院へいきお母さんの足のマッサージなどをしてのんびりした時間をすごした。お母さんには先生から聞いた事を隠さず話した方がいい?と聞いてから、骨転移、腹水がたまってきてる事、胃の癌が進行して十二指腸にきてる事で食べれなくなった事など今の病院じゃなく転院したほうがいいことなど話した。どうやって伝えたらいいか悩み、私から伝えるのがすごく辛く苦しかった。

土曜日の夜に子供達とお風呂に入り、大好きなばあちゃんの今の状態を隠さずはなし、泣き崩れる下の子と我慢しながらも泣いている上の子を抱き寄せ三人で泣いた。いろいろ三人でもはなした。

日曜日は延期になって子供達が楽しみにしていた祭りに参加してから三人で病院へいき、お姉ちゃん夫婦、姪っ子も来て賑やかでお母さんも昨日よりも話すことができ楽しそうですごく嬉しかった。こんな日が続けばいいのに!!


私にとってお母さんの存在が大きすぎて受け止めているのか、受け止めれてないかはわからない。

双子の妹の死が私には大きすぎ、私が入院中で亡くなった事も知らされず最後のお別れもできないまま。9年間生活してきて、何度か妹の所にいけたらな。楽になりたいな。と考えた事もあったけど今まで頑張ってこれたのはお母さん、お姉ちゃん、子供達、旦那、旦那の両親、仕事仲間などいっぱいの人達が支えてくれて今の自分があるんだと、人間は1人では生きていけないし私を必要としてくれる家族、お母さん、お姉ちゃんにこれ以上辛い思いはさせちゃダメだと頑張ってきた。


お母さんがいなくなったら私はやっていく自信がない。怖い。

考えたくもない。


でも現実を受け止めて、お母さんが望むようにこれからの事を話し合っていかなきゃだめなんだよね。

今年いっぱい生きていられないかもしれない。

何をしたらいいんだろう。


仕事も辞めてお母さんの側にいたい。できる事なら何も考えたくないし何もしたくない。

月曜日は仕事をしてから病院へいき、これからの事を相談し、緩和ケアの予約をしてこよう。

仕事も必要としてくれているので、店長に自分の気持ちを伝え休ませてもらえるようにできたらなぁ。。。

お母さんと一緒に。いられたらいいのに。


お母さんの闘病を書いてたブログにも生きる意味を書いてる


ずーっと必死で生きてきた


まだまだ負けてらんないのだ。

私は生きるよ


2017年11月 3日 (金)

ヘルプマーク☆生きる意味

はぁ~良い天気~


風が冷たいけど良い天気続いてて気持ちがいい

11月(^-^)気持ちが少しずつ上向いてる


ブログも気ままに書くことにしたーめっちゃ気分屋w


月曜日、病院行って抗生剤と他の薬も処方され飲んでたらだいぶ楽になってきた喉が弱いからもっと早く行くべきだったと反省


3連休だけど旦那さんの休みは日曜日だけ子ども達は朝からお祭り、息子はボランティア参加でいないから旦那さんと紅葉求めてお出かけしよっかな~


子ども達は友達優先やし

先日、ヘルプマークをもらってきたよ岐阜県では8月から配布されてるの知ってたのに役所へ行くたびにもらい忘れ…

1509695123067.jpg

シールが入ってて、名前とか書いて貼ろうと思ってたけど丸見えになるのもなぁ…と悩み


ちゃちゃっとフェルトで作ってみた
1509695123668.jpg

同じサイズ

内側に紙を挟めるようにしたよ
1509695124169.jpg
厚紙を挟めばフェルトでもしっかりすると思う


上出来自分褒めんとね~やる気スイッチ引っ張りださんと!笑


めっちゃ自己満足やしw


このフェルトで作ったヘルプマークはカバンの中にくるように付けておこうと思ってて


ヒモ部分のフェルトが足りなかったから良い方法考えてカバンに付けてみる~


1509695124656.jpg


今日はもう何もしないぞっ!

旦那さんの両親が夕方、お土産もってきてくれるって~なんだろなぁ~

食べ物かなw


直虎大好きで録画したのを毎日毎日飽きずに観てる


泣いて笑って忙しいなぁー

ドクターX始まってるの知ってたのにずっと見逃してて(予約も忘れてた)やっと昨日観れた!


お母さんもドクターX大好きで、お母さんと最後に観たテレビは亡くなる2日前、ドクターXだったんだ


お母さんも観てるかな~


お母さんがスキルス性胃癌と宣告されてから書いてたブログがあって、お母さんへの思いや日々の思いを書いてた。


日本で亡くなる原因の一番は癌、二番目は心疾患


生きる意味を今一度考え、自分の人生もっと明るくしていきたい


お母さんと過ごした28年間、56歳で旅立ったお母さん

お母さんの娘で良かったって思う。

お母さんが生き抜いた56歳まで精一杯生きることが今は目標かな


2012年10月24日
『宣告されてから』

お母さんがスキルス胃癌と宣告されてからもうすぐ2ヶ月が経とうとしています

今日、退院してから初めての外来でした。子供達が登校する前に実家へ向かい、お母さんに付き添って病院へ行ってきました。2012年8月に入り体調が悪い日が多くなり、胃が痛い、食べれない、胸の下が痛いなどの症状が強くなり お母さん1人で近くの内科に。それまでは新春マラソン大会に2人で参加したり、一緒にモーニング、ランチによく行ったりしていました。5月頃大好きで毎日飲んでいた珈琲が美味しくなくなって飲めないと言って。喫茶店に行くと紅茶を頼むようなっていたり、去年から開催されたマラソン大会に参加。今年も一緒に参加予定が前日に体調悪いからと電話で連絡。6月には食欲がないと言う事が多くなり誰かと一緒なら普通の量を食べれたと喜んでいました。お母さんは身体の不調は更年期だからと言って病院には行かず、ドリンクなど飲んでそのうち治るから大丈夫と言っていたけれど7月に入りますます食欲がおちていましたが、元気な時は子供達、私を誘ってお祭りに連れてってくれたり、買い物にも連れ出してくれました。自分が不調でも、いつも私や子供達の事を一番に心配してくれ支えてくれていました。

8月に入り胃が痛くて食べれない、胸の下が痛いんだけどなんだろうと相談されましたが、病院行った方がいいとは強く言わなかった。夏休みも終わりに近づき、最後にプールに行った日。お母さんから近くの病院へ行ってくるねと連絡がきた。心配で昼過ぎには実家へ行き、お母さんが全然喋らない。明日、お姉さん達に付き添ってもらって市民病院で検査してくるからと聞かされ、いつもと違う雰囲気なのを感じたけどその日は早めに帰宅。

次の日、お母さんが心配で仕事終わってからカボチャの煮物を作って夕方実家へ行った。お母さんはまだ病院だったらしく、書き置きをして帰宅。夜、携帯にありがとうと連絡。

近所の内科に行った時点で胃癌と言われショックをうけ、私にはすぐ伝える事ができなかったと入院する前日の夜 お母さんとお姉ちゃんから携帯に着信。お風呂に入っていてでれず、2人からの着信に嫌な予感がし慌てて先にお姉ちゃんに電話。お姉ちゃんから、明日お母さん入院するんだってと伝えらる。お母さんにすぐ電話 明日入院するけどお姉ちゃん達(おばちゃん)が付き添ってくれるから心配しないで大丈夫だからと電話を切られた。

大丈夫なわけがない。心配で眠れなかった。お母さんの不調をネットで検索してみたり、もしかしたら癌なのかもと不安でたまらなかった。

入院する日、仕事を早めに上がらせてもらい子供達が帰宅してすぐ病院へ向かった。3時頃着き、ナースステーションでお母さんが看護婦さんから入院の話を聞いていた。病室に入りすぐ、夜に先生から話があるから残ってほしいと言われ 旦那に子供達を病院まで迎えに来てほしいと連絡をいれ、職場が近かったので外まで子供達と一緒に行き旦那に子供達を預け、夕飯も作ってほしいとお願いした。

1つ上の姉は入院する事を聞かされた次の日には他県からすぐ帰宅してくれ、一緒に主治医からの宣告を聞いてくれました。すごく心強かった。

お母さんは胃癌だけど祈っていたみたいだけど、その日初めて転移をしていて手術できない状態。延命治療になりますと言われ涙をこぼしていました。病室に戻りゴメンねと泣き崩れるお母さんに、大丈夫だよと手を握り一緒に泣いてしまった。

その日、すぐにアパートに帰らずお姉ちゃんと実家へいきました。実家のカレンダーを見たらお父さんの誕生日だった事に気づき。突然の入院、宣告などですっかり忘れいた。すぐ仏壇へ行き、忘れてゴメンね。おめでとう。と伝え複雑な気持ちでいっぱいでした。

お母さんが宣告されてから42日間入院してから退院出来るまでに、喋れない日、動けない日、抗がん剤治療がストップしたりと不安な日が続いていましたが、近くに住んでいたお姉さん(おばちゃん)が毎日、朝晩病院へいってくれたり支えてくれ10月に入りお母さんの調子も少し善くなりなんとか退院する事ができました。

退院してからも毎日おばちゃんが実家に泊まってくれ、1人で不安にならないように生活のサポートをしてくれています。私は実家から30分の所に住んでいて 仕事前、仕事が終わってからの数分、数時間だけどお母さんの顔を見に行ったり、料理を届けたり、作ったりしています。

出来る事なら一緒に住みたい。お父さんにできなかった親孝行をお母さんにいっぱいしてあげたい。私に今出来る事を探してます。

今日の外来で血液検査をしました。心配だった貧血は正常。気になっていた腫瘍マーカーを初めて聞き、かなり数値が高いけど入院した時の数値に比べたらすごく下がっていました。

お母さんは退院してから、病気について詳しく書かれた紙を読む事ができ病気と向き合わなきゃという気持ちが伝わってきます。

退院してからは食欲もあり笑顔が増えていますが、外出は控えめでよく眠れると寝ている事も多いようです。

月末から2クール目と思っていた抗がん剤治療は入院中に輸血したりと途中で中止になったりとトラブルも多かったので、10月31日からの治療は3クール目スタートになるそうです。

大好きなお母さんが少しでも長く生きていられるように、生きていて良かったと思えるように。奇跡を信じてお母さんを支えていこうと思っています。

お母さんの闘病を書いてたブログも命日までにいくつか載せてこうと思う。

みんなもいつもと違う不調があったら我慢しないで早めに病院に行ってね


何事も後悔ないように…


病気と闘う本人は一番辛い、支える家族にもいろんな思いや葛藤がある。

病気と向き合うって本当に大変だなぁって…


33年間でいろんな経験ができたと思うけど、家族や支えてくれる人の存在って本当に大きい


まだまだ乗り越えていかなきゃいけない事が多いけど

自分のペースでいくぞー


お父さんとお母さんへの親孝行は心から笑って過ごせるようになること


いつも見守ってくれてありがとう

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »